【水族館アルバム】11月11日の魚?(チンアナゴ)

【水族館アルバム】では、水族館で撮影した様々な生き物の写真をご紹介します。

今回は、色々な水族館にいるチンアナゴです。

※学術的な知識はありません。自分自身の勉強も兼ねて、とにかく変だということだけご紹介します。

チンアナゴって、どんな魚?

ニョロニョロとした細長い体が特徴的なアナゴの仲間です。

砂の中から体を少しだけ出してゆらゆらと漂っています。

チンアナゴ

チンアナゴという名前は、狆(チン)という種類の犬に似ていることが由来だそうです。

狆に似ている?

いつも大きな目をキョロキョロさせて、エサとなるプランクトンを探しています。

こんなチンアナゴですが、「かわいい」と思う人もいれば、「変な生き物」と思う人もいるとか。

たまにケンカしちゃう

ゆらゆらと漂っていて、おとなしそうチンアナゴですが、たまに近くにいるチンアナゴ同士でケンカをしちゃうそうです。

たまにはケンカもするさ。

たまたま近くにいたお隣さんに、狙っていた獲物を取られちゃったのかな?

ちょっとだけ目つきが怒っているように見えるかも

チンアナゴの日

11月11日は「チンアナゴの日」だそうです。チンアナゴが数字の「1」に似ているから?

すみだ水族館が2013年に申請し、記念日として認定されました。

すみだ水族館をはじめ、様々な水族館で11月11日はチンアナゴをテーマとしたイベントが開催されているようです。

11月11日はチンアナゴのいる水族館に行ってみよう!

みんなで待ってるよ!

余談

11月11日はチンアナゴの日だけでなく、ポッキー&プリッツの日としても有名です。

調べてみると、これらを含めて11月11日には30個以上の記念日が存在するそうです。

記念日が多すぎて、チンアナゴのように記念日同士がケンカしないか心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です