ドクターフィッシュの足湯にビビった話

ドクターフィッシュの足湯にビビった

大江戸温泉物語にて

何年か前に、東京にある大江戸温泉物語に行ったんですけど、フィッシュセラピーってのがありました。

フィッシュセラピーってのは、簡単に言うとドクターフィッシュの足湯です。

温泉地によくあるのですが、足を入れるとドクターフィッシュが角質を食べてくれます。

一緒にいた友達が「やってみよう!」って言ったんですけど、ちょっとビビッて結局やりませんでした。(本当の理由は「有料」だったからですけどね)

ビビった理由

何にビビったのかというと「噛む」んじゃないかって思ったんです。

別にイヌに噛まれるような痛さを想像していたわけではないんですけど、チクッ!ってしそうじゃないですか。

今もそうなんですけど、僕って足めっちゃ臭いし汚いんですよ。…たぶん。

そんな臭い足を入れたら、

  • 汚れが多いから、ドクターフィッシュがめっちゃ集まってくる。
  • 臭すぎてドクターフィッシュが遠ざかる。最悪、気絶する。

の、どちらかだと思ったんです。

大量に集まってきたら…

わりとビビリな性格なので、めっちゃ集まってきたら恐いし、噛まれたら痛いだろうし・・・しかも、自分の足だけに何十匹も集まってたら恥ずかしいよね。

周りの人が4~5匹集まっている中、自分の足だけ20~30匹集まっちゃったらどうします?

もしそんな人がいたら、僕は「うわっ!すごい大漁の人おる。」って思います。

ドクターフィッシュって何?

どんな魚?

ここでドクターフィッシュを知らない方のために、簡単に紹介しますね。

ドクターフィッシュを知らないと「この人は何にそんな怯えているんだろう?」って思うだろうから。

ドクターフィッシュは正式には「ガラ・ルファ」と呼ばれる魚です。温泉地などで「角質を食べてくれる魚」として有名になりました。野生では石などについた微生物を食べるそうです。

なんでドクターなの?

なんで「ドクターフィッシュ」と呼ばれているかというと、トルコの温泉皮膚病の治療に使われたからだそうです。

ピーリング効果とマッサージ効果があるので、フィッシュセラピーとして人気があります。感触は「くすぐったくて気持ちいい」ので、何一つビビる要素はありません。

初体験してきました

NIFRELで体験

つい先日の話なんですが、ビビっていた僕もついにドクターフィッシュを「初体験」してきました。

別記事でも紹介したのですが、NIFRELという水族館にドクターフィッシュがいます。

NIFRELに行ってきました。【展示エリア別に生き物を紹介】

足湯ではなく、手を入れるタイプだったのですが、緊張しながらも指を突っ込んできました。


感触は?

結果的に何十匹も集まってくることはありませんでした。手の指だったからかな?

感触は「ぞわぞわ」するようなくすぐったい感じでした。噛まれているとか、つままれているような感触はほとんどなかったです。

どこで体験できる?

ドクターフィッシュは水族館温泉地で体験できます。

どこの水族館にもいるわけではないのですが、関東なら「しながわ水族館」や「新江ノ島水族館」、関西は「NIFREL」、中部は「名古屋港水族館」や「鳥羽水族館」などにいます。

[2020年2月 追記]
現在、名古屋港水族館ではドクターフィッシュの体験ができないそうです。

足湯を体験したい場合は、温泉地に行くと結構あります。ドクターフィッシュは高温に耐えられるらしいので、足湯は温かいです。

場所がたくさんあるので、気になる方は調べてみてください。

☆アクティビティスポットの割引情報はこちら

2020/05/18 追記

「ドクターフィッシュを体験できる水族館」をまとめました。

ドクターフィッシュを体験できる水族館

最後に

ドクターフィッシュはビビるような魚ではありません。
(世の中にドクターフィッシュにビビる人がいるのか疑問ですが)

くすぐったくて気持ちいい感触でした。それと、手や足が汚いからと言って、大量に集まってくるわけでもないそうです。

どんなにきれいでも、ドクターフィッシュが空腹の時に入れれば集まってきます。汚くても、空腹じゃなければ寄ってこないです。

自分の足にたくさん集まったからと言って、「うわぁ自分の足(手)って汚かったんだ…」なんて落ち込まないでください。

たまたま空腹だっただけかもしれません。もしくは、本当に汚かったのかも…?

遊びに行く前に

僕は水族館などのレジャースポットが好きで、よく遊びに行きます。
遊びに行く計画を立てるのは楽しいのですが…

いつも入館料や宿泊費に悩まされます。

少しでも節約しないと、お土産が買えないよ…

そんな悩みは、割引クーポンを活用して解決しましょう!

入館料の割引クーポンをゲットしよう!

入館料の割引クーポンは、

といった「アクティビティ予約サイト」をチェックしましょう。

上記の予約サイトは、無料で利用できます。
アカウント登録が必要ですが、5分程度あればスマホで簡単に登録可能です。

割引クーポンを活用して、少しでもお得に楽しみましょう!

浮いたお金があれば、

  • お土産をちょっと贅沢に!?
  • ランチやディナーに一品追加!?

なんて事もできるので嬉しいです。

 

取り扱う割引クーポンは、アクティビティ予約サイトによって異なります。

じゃらんでクーポンが見つからない場合は、アソビューも探してみましょう。



中には、入館チケットとイベント体験がセットになった割引クーポンもあります。

遊びに行く計画を立てながら、クーポンを上手に活用してください!

宿泊先は「お得」と「安心」で決めよう!

今度の旅行は沖縄に行こう!
水族館に行って…ダイビングして…ショッピングして…

楽しい旅行で「やりたい事」がたくさんあると、1日だけじゃ遊びきれませんよね。
遠方に出かける場合予定が多い場合は、宿泊先を決める必要があります。

旅行の「宿泊先選び」は、とても重要です。

さんざん遊んだ後に、離れた宿泊先へ向かうのはとても疲れます。
いざ部屋に付いたら喫煙室だった!タバコ嫌いなのに…(逆もまた然り…)

せっかくの楽しい旅行が、宿泊先のせいで台無しになることもあります。
(人って「嫌な記憶」の方が、なかなか忘れられないそうですし。笑)

 

みなさんは宿泊先をどのように探していますか?

僕は学生時代からじゃらんを活用しています。
じゃらんは旅行初心者でも使いやすく、たくさんのメリットがあります。

じゃらんをおすすめするポイント
  • 地域やエリア別で簡単に探せる
  • さまざまな宿泊プランが選べる
  • 口コミ情報が豊富で安心できる
  • ポイントがたまるのでお得
  • こだわりの条件で探せる
    (予算や喫煙可否など)

初めて訪れる地域は、そこにどのような宿泊先があるか分かりません。
しかも、たまたま選んだ宿泊先が「イマイチ」なんてことも…

じゃらんを活用すれば、宿泊期間と予算に合わせた宿泊先が簡単に見つけられます。
朝食有無や喫煙可否などの条件や、サービスに応じた宿泊プランも豊富です。

なによりも、宿泊者の口コミ情報が役に立ちます。
大手サイトの信用ある口コミです。初めて行く場所の情報は、少しでも確認しておくと安心できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です