九州地方のおすすめ水族館|水族館好きのぎょぎょぎょが解説

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

九州地方にはどんな水族館があるのかな?

九州地方で「子どもと遊べるスポット」「デートにおすすめなスポット」を探している人に向けて。

水族館好きなぎょぎょぎょが「九州地方にあるおすすめの水族館」を紹介します。

  • 全国の水族館を42館訪問
  • 九州は年1回の旅行で行くことが多い
  • いつも5~6時間滞在して足がパンパンになる

九州地方のおすすめ水族館

最初に

紹介する順番は「水族館の優劣をつけるもの(ランキング)」ではありません。

掲載していない水族館は、これから順次追加を予定しています。

▼水族館名をタップで見出しにジャンプ▼

水族館 エリア見どころ

マリンワールド海の中道
福岡県玄界灘水槽
かいじゅうアイランド
イルカショー
夜の水族館

九十九島水族館海きらら
長崎県クラゲシンフォニードーム
九十九島の海
イルカショー
森きらら

大分マリーンパレス水族館
うみたまご
大分県セイウチパフォーマンス
イルカパフォーマンス
コツメカワウソ
オーシャンゾーン

わくわく海中水族館
シードーナツ
熊本県海に浮かぶ水族館
体験プログラム
円柱水槽エリア
ナイト水族館

いおワールドかごしま水族館
鹿児島県ジンベエザメ
クラゲ回廊
黒潮大水槽
うみうし研究所
九州地方の水族館一覧

1.マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道の注目ポイント
  • 志賀島に広がる九州の海「玄界灘水槽」
  • 水中のアザラシを観察できる「かいじゅうアイランド」
  • ダイナミックなジャンプに注目の「イルカショー」
  • クリスマスはイルミネーションも楽しめる「夜の水族館」

福岡県福岡市にある「マリンワールド海の中道」は、2017年4月にリニューアルオープンした水族館です。

「九州の海」をテーマとする水槽がたくさん見られます。

▼タブをタップして切り替え▼

マリンワールド海の中道の見どころは「九州の海」をテーマとする水槽です。

福岡から鹿児島まで、各県が面する海の特徴や生息する生き物をピックアップした展示が楽しめます。

曲線を描くように頭上まで広がるレイアウトが特徴的な「玄界灘水槽」。

水面から光のカーテンが降り注ぎ、魚たちが泳ぐ幻想的な空間が広がっていますよ。

「かいじゅうアイランド」は、アシカやアザラシなどの海獣やペンギンたちが暮らす人気エリアです。

アザラシたちが泳ぐプールは「うみなかCUBE」から水中観察を楽しめます。

陸上ではゴロゴロとしているアザラシたちも、水中ではスイスイと泳ぐ姿が印象的です。

好奇心旺盛なアザラシたちは、こちらの様子を覗き込んでくれるかもしれませんよ。

マリンワールド海の中道では、イルカたちの迫力あるパフォーマンスが人気を集めています。

イルカたちの大ジャンプや、トレーナーさんとの息の合ったパフォーマンスは必見です。

ショースタジアムの特設ステージから観客席までの距離は、最前列からたった3メートルしかありません。

最前列でショーを見れば、イルカたちの迫力をよりリアルに体感できますよ!

マリンワールド海の中道では、GWや夏休みなどの期間限定で夜間営業「夜の水族館」を開催しています。

館内の水槽がライトアップされ、夜行性の生き物たちが活発な昼間とは違った雰囲気です。

音と光のイワシショーやウミホタルの発光実験など、夜の水族館だけのイベントも開催されています。

クリスマスシーズンになると海の中道海浜公園がイルミネーションで彩られるので、水族館と公園のデートを楽しむのもおすすめです!

営業時間通常営業:9:30~17:30
夜間営業:9:30~21:00
休館日2月の第一月曜日とその翌日
入館料金大人(高校生以上):2,500円
子供(小中学生):1,200円
幼児(3歳以上):700円
住所〒811-0321
福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
公式サイトマリンワールド海の中道
基本情報

2.九十九島水族館海きらら

九十九島水族館海きららの注目ポイント
  • 西日本最大級!神秘的な「クラゲシンフォニードーム」
  • さまざまな生き物を育む「九十九島の海」
  • 知能と運動能力を体感できる「イルカショー」
  • こちらも見逃せない動植物園「森きらら」

長崎県佐世保市にある「九十九島水族館海きらら」は、西日本最大級のクラゲ展示が人気です。

クラゲ研究でノーベル化学賞を受賞した「下村修博士(海きららの名誉館長)」の展示も見どころです。

▼タブをタップして切り替え▼

クラゲシンフォニードームは、11種類約300匹のクラゲ展示エリアです。

西日本最大級の規模で、幻想的な心安らぐ音楽と光による「癒しのシンフォニー」を体感できます。

エリアの一部には、クラゲ研究によりノーベル化学賞を受賞した「下村修博士」の業績を称えるコーナーも。

下村博士の研究展示から、ナゾが多く神秘的なクラゲの生態をひも解いてみるのも楽しいですよ!

海きららでは、九十九島に生息するさまざまな生き物を展示しています。

その種類は、約120種13,000匹を誇るそうです。

九十九島の海は沖合から岩礁、砂地など多種多様な環境で構成されています。

岩礁に生息する生き物は、岩陰から顔を出して縄張りをもつ習性があります。
海藻が生い茂る「アマモ場」は、魚たちの赤ちゃんが泳ぎ回る産卵スポットです。

生息する環境の違いによって、生き物の種類や行動の特徴はさまざまに変化しますよ。

海きららには、3頭のバンドウイルカが暮らしています。

好奇心旺盛なバンドウイルカたちは、毎日新しいことに挑戦しながら「楽しいこと」に夢中です。

海きららでは、イルカの知能や運動能力を体感できるプログラムを毎日実施しています。

素早く泳ぎジャンプする姿やトレーナーさんと意思疎通する姿を見ると、イルカの能力にビックリしますよ!

九十九島パールシーリゾートには、水族館だけではなく動植物園「森きらら」もあります。

  • 国内最大級の天井水槽がある「ペンギン館」
  • さまざまな動物たちへのエサやり体験
  • 200種類900株のバラが咲くガーデンエリア

森きららも水族館(海きらら)に引けを取らないほど見どころ満載です。

海きららから無料のシャトルカーが運行しているので、気軽にアクセスできます。

ペンギン館の天井水槽には屋根がないので、天気が良い日は「まるで空を飛んでいるようなペンギンたち」の姿を楽しめますよ!

営業時間通常営業:9:00~17:00
GW・夏休みなど:9:00~18:00
休館日年中無休
入館料金大人(高校生以上):1,470円
小人(4歳以上):730円
住所〒870-0802
大分県大分市神崎字ウト3078番地の22
公式サイト九十九島水族館海きらら
基本情報

3.大分マリーンパレス水族館うみたまご

大分マリーンパレス水族館うみたまごの注目ポイント
  • うみたまご最強芸人?「セイウチパフォーマンス」
  • うみたまごの主役「イルカパフォーマンス」
  • カワウソゥ選挙九州ブロックNo.1「コツメカワウソ」
  • 時間を忘れてゆったりできる「オーシャンゾーン」

大分県大分市にある「大分マリーンパレス水族館うみたまご」は、芸人顔負けのセイウチが人気です。

動物たちと「なかよくなる水族館」がテーマで、手が届きそうなほど近い距離でふれあえます。

▼タブをタップして切り替え▼

うみたまご最強芸人?と呼ばれているセイウチたち。

体の大きなセイウチのパフォーマンス「うみたまパフォーマンス」は、うみたまごの大人気イベントです。

セイウチと飼育員さんのコミカルなかけ合いは、お笑いを見ているかのように「クスッ」と笑ってしまいます。

面白くて可愛らしい仕草は、セイウチの意外な魅力?なのかもしれません。

うみたまごの見どころといえば、イルカパフォーマンスは外せません。

観客席から超至近距離のパフォーマンスプールで魅せるイルカたちのジャンプは迫力満点です。

うみたまごのイルカたちが披露するパフォーマンスは、トレーナーさんとの息がピッタリと合っています。

ハイレベルなパフォーマンスでときおり見せる可愛らしい仕草には、思わず見とれてしまうはずです!

どの水族館でも「可愛い!」の声が必ず聞こえてくるコツメカワウソ水槽。

うみたまごのコツメカワウソ水槽でも、もちろんその声が聞こえてきます。

とくに「ケンピ」くんは、九州を代表するコツメカワウソです。

なぜなら「第二回カワウソゥ選挙」で、九州ブロックNo.1に輝きました。

うみたまごに行ったら、コツメカワウソのケンピくんは要チェックですよ!

うみたまごには、気分を上げて楽しめるエリアがたくさんあります。

しかし、楽しく盛り上がってばかりでは、少し疲れてしまいませんか?

そんなときは「オーシャンゾーン」でゆっくりと水槽を眺めてみてください。

少し暗いフロアで、ゆったりと泳ぐ魚たちを眺めていると癒されますよ。

フロア内にはクッションも配置されているので、ちょっと一息つくのにおすすめです。

営業時間3~10月:9:00~18:00
11~2月:9:00~17:00
休館日1月の第三週(3日程度)
入館料金大人(高校生以上):2,600円
小人(小中学生):1,300円
幼児(4歳以上):850円
住所〒858-0922
長崎県佐世保市鹿子前町1008
公式サイト大分マリーンパレス水族館うみたまご
基本情報

4.わくわく海中水族館シードーナツ

わくわく海中水族館シードーナツの注目ポイント
  • 日本に2か所だけ「海に浮かぶ水族館」
  • イルカたちとの豊富な「体験プログラム」
  • 世界7大陸を再現した「円柱水槽エリア」
  • 昼間とは雰囲気の違う「ナイト水族館」

熊本県上天草市にある「わくわく海中水族館シードーナツ」は、イルカが泳ぐ海に浮かぶ水族館です。

熊本市の天草パールセンター内にあり「海に浮かぶ水族館」は日本には2か所しかありません。

▼タブをタップして切り替え▼

わくわく海中水族館シードーナツは、天草の海に浮かぶ水族館です。

海に浮かぶ水族館は、日本に2か所(シードーナツと下田海中水族館)しかありません。

海を泳ぐ小さな生き物たちを間近で観察しながら、直接ふれあえるタッチングプールも人気です。

その他にも海を泳ぐ魚たちにエサをあげられる水槽など、体験しながら楽しめる水槽展示がたくさんあります。

わくわく海中水族館シードーナツは、イルカとのふれあいイベントが豊富です。

イルカを撫でたりハイタッチしたりできるイベントは、子どもも大人も存分に楽しめます。

その他にも、イルカ好き必見の体験プログラムが目白押しです。

  • イルカのエサやりなどを体験できる「トレーナー体験」
  • 海に入ってイルカとふれあえる「イルカふれあいビーチ」など

わくわく海中水族館シードーナツには、世界7大陸の海を再現した円柱水槽を展示しています。

それぞれの海域に生息する生き物の種類によって、見た目や特徴が異なることを見比べてみるのも楽しいです。

ヨーロッパゾーンには、観賞魚として人気の熱帯魚が泳いでいます。
南米ゾーンは、巨大な淡水魚や凶暴なピラニアが人気です。
オセアニアゾーンには、カラフルなサンゴ礁の海が広がっています。

豊富なバリエーションの水槽展示は、飽きることなく楽しめますよ!

期間限定イベント「ナイト水族館」は、夜の水族館を懐中電灯の光で照らしながら探検できます。

夜の時間帯は、ウミホタルをはじめとする夜行性の生き物たちが活発です。

夜にしか見られない生き物たちの様子は、昼間とは違った雰囲気を体感できます。

幻想的な光を放つウミホタルとのふれあいは、きっと貴重な体験になりますよ!

営業時間夏季営業:9:00~18:00
冬季営業:9:00~17:00
休館日年中無休
入館料金大人(高校生以上):1,300円
小人(小中学生):800円
幼児(4歳以上):400円
住所〒861-6102
熊本県上天草市松島町合津6225-7
公式サイトわくわく海中水族館シードーナツ
基本情報

5.いおワールドかごしま水族館

いおワールドかごしま水族館の注目ポイント
  • 優雅で迫力のある「ジンベエザメ」
  • じっくりと観察できる「クラゲ回廊」
  • エサやりイベントも楽しい「黒潮大水槽」
  • 色鮮やかで可愛らしい「うみうし研究所」

鹿児島県鹿児島市にある「いおワールドかごしま水族館」は、ジンベエザメに会える水族館です。

ジンベエザメが見られる水族館は、日本には4か所しかありません。

▼タブをタップして切り替え▼

かごしま水族館の最大の見どころといえば「ジンベエザメ」です。

大きな体で優雅に泳ぐ姿からは、ジンベエザメの迫力を体感できます。

太平洋の海域を回遊するジンベエザメは、5~10月頃に鹿児島県の近海へ姿を現します。

かごしま水族館で泳ぐジンベエザメは、定置網に入った幼魚を飼育し、成長した姿だそうですよ。

さまざまな種類のクラゲが展示される「クラゲ回廊」。

どこか海中散歩をしているような、ゆったりとした雰囲気でクラゲを観察できます。

鹿児島県の近海は「クラゲ類の宝庫」と呼ばれるくらい生息種が多種多様です。

種類による見た目や生態の違いを、じっくりと観察してみましょう。

約1.5トンの水量を誇る「黒潮大水槽」は、ジンベエザメが泳ぐかごしま水族館最大の水槽です。

黒潮の流れに乗って、クロマグロやカツオなどの回遊魚も泳いでいます。

黒潮大水槽では、ジンベエザメや回遊魚たちの「エサやりの様子」を楽しめます。

普段はゆったりと泳ぐ魚たちが、慌ただしくなる様子は迫力満点ですよ。

「うみうし研究所」は、水族館にはめずらしいウミウシ類の常設展示エリアです。

小さく色鮮やかな見た目とウネウネとした動きが、ウミウシの隠れたファンを増やしています。

ウミウシは生態が解明されていないことも多く、飼育展示がとても困難な生き物です。

しかし、いおワールドかごしま水族館は、日本初の常設展示に成功し、約40種を常設展示しています。

営業時間通常営業:9:30~18:00
GW・夏休み:9:00~21:00
休館日12月の第1月曜日から4日間
入館料金大人(高校生以上):1,500円
小人(小中学生):750円
幼児(4歳以上):350円
住所〒892-0814
鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
公式サイトいおワールドかごしま水族館
基本情報

九州地方の水族館へ遊びに行こう!

九州地方には、たくさんの水族館があります。

どの水族館を選んでも、それぞれの個性的な魅力で楽しませてくれます。

九州地方の観光スポットで休日の予定を立てるときは、ぜひ水族館へ遊びに行くことを検討してみてください!

遊びに行く前に

レジャー予約サイト「アソビュー」なら、便利な電子チケットを購入できます。

購入した電子チケットをスマホ画面で提示すれば、わざわざチケット窓口に並ぶ必要もありません。

月額無料で利用できるので、ユーザー登録しておくと便利ですよ。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

アソビューを初めて利用する場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

アソビュー(asoview!)の使い方を紹介|電子チケットの購入に便利 ホテル予約は「じゃらん」が便利|クーポンやポイントでお得に宿泊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。