鴨川シーワールドのシャチショーが想像以上にすごかった

こんにちは。
ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)です。

ペンギンくん

鴨川シーワールドのシャチショーって、水族館好きなら一度は見たほうが良いって聞いたよ?
ふっ…実はこの前見てきたよ。

ぎょぎょぎょ

鴨川シーワールドといえばシャチ!

先日、鴨川シーワールドに行ってきました。

鴨川シーワールドの見どころといえば、何といってもシャチですよね!

もちろん、シャチのショーをしっかりと見てきました。体重が2トンを超えるシャチの大ジャンプは迫力満点でしたよ!

シャチを飼育展示している水族館は、鴨川シーワールドと名古屋港水族館の2か所しかありません。

普段はめったに見る機会のないシャチのショーが、想像以上にすごかったので紹介していこうと思います。

鴨川シーワールドのシャチを紹介

まずは、鴨川シーワールドで暮らす「4頭のシャチ」を紹介します。みんな鴨川シーワールド生まれのシャチです。

パッと見ただけでは見分けるのが難しいのですが、どの子もショーで活躍してくれるので参考にしてみてください。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

あまり自信がないので、画像が間違っていたらすみません…

ラビー

  • 1998年1月11日生まれ(メス)
  • ルーナの母親
  • ララとランの姉

見分けるポイント

  • 4頭で体が一番大きい
  • 右側のアイパッチ(目の付近にある白い模様)の末端が少しボヤっとしている
  • 胸ビレの手前に黒い斑点模様がある

ララ

  • 2001年2月8日生まれ(メス)
  • ラビーの妹
  • ランの姉

見分けるポイント(めっちゃ自信ない…)

  • アイパッチの形がくっきりとしている
    (ぼやけたり、とがったりしていない)

ラン

  • 2006年2月25日生まれ(メス)
  • ラビーとランの妹

見分けるポイント

  • アイパッチの先端が尖っている
    (マンガの吹き出しみたいな形)

ルーナ

  • 2012年7月19日生まれ(メス)
  • ラビーの娘

見分けるポイント

  • 一番体が小さい
    (最近は大きくなってきたかも?)
  • アイパッチの先端が少しとがっている
    (ランとは違ってツメのような形)
  • ショーの合間に水槽の手前まで近寄ってくることが多い

シャチパフォーマンスについて

開催場所:オーシャンスタジアム

所要時間:約15~20分

座席数 :約2,000席

シャチパフォーマンスは「オーシャンスタジアム」にて行われます。

パフォーマンスの所要時間は約15~20分。開催回数は時期によって異なりますが、基本的には毎日2~3回です。

スタジアムの座席数は約2,000席と多いのですが、人気イベントなので混雑時はすぐに埋まってしまいます。

また、座席の7~8列目くらいまで水がかかる可能性があるため注意が必要です。

撮影した写真を紹介

ここからは、シャチパフォーマンスで撮影した写真の一部をご紹介します。

鴨川シーワールドへ行く前に、シャチたちが「どんなパフォーマンス」をしてくれるのか参考にしてみてください!

ジャンプ

体が大きくて重たそうなシャチですが、高くて力強いジャンプを披露してくれます。

スピンジャンプ

体を器用にひねったスピンジャンプも得意技です。

上手く写真を撮れば、渦を巻いた水滴がカッコ良く映りますよ!

背面ジャンプ

写真では分かりづらいですが、背中から着水する背面ジャンプです。

このジャンプの一番の特徴は、着水時の水しぶきが大量なこと

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

客席注意です(ガチで)

2頭同時にジャンプ

2頭が並んでジャンプすると、迫力も水しぶきも倍増します。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

もちろん、客席の被害も倍増です。

垂直ジャンプ

シャチが垂直にジャンプすると、体の大きさがよく分かります。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

観客の歓声(悲鳴?)も大きいです。

尾ヒレでバシャバシャ

尾ヒレで水をバシャバシャしています。

プールで遊んでいる子どもみたいで可愛いですよ!

口から水を噴き出す

口から水を噴き出すような器用さもあります。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

最前列の観客は、嬉しそうに浴びていました(笑)

あっかんベー

大きくて少し怖いイメージのあるシャチですが、おちゃめで可愛らしい一面も見せてくれます。

トレーナーさんを乗せてサーフィン?

まるでサーフィンのように、トレーナーさんを背中にのせて泳いでいます。

シャチとの信頼関係があるからこそ披露できるパフォーマンスですね!

曲芸サーフィン?

シャチの体格と器用さがあるからこそのパフォーマンス。

バランスよく立っているトレーナーさんもスゴイです。

トレーナーさんの大ジャンプ

これを見たとき「そんなに飛ぶの!?」ってビックリしました。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

写真で見ると「ウルトラマン」みたい。

ボールめがけてジャンプ

写真だと分かりづらいですが、けっこう高い位置にあるボールをキックしていましたよ。

決めポーズ

ショーの最後は、シャチもトレーナーさんもバッチリとポーズを決めていました。

おまけ

この日は平日だったので被害は少なかったのですが、座席の7段目くらいまで平気で水がかかりました

スタジアムの両端は、最上段まで水がかかることも多かったです。

シャッターを押すタイミングが遅かった写真。

シャチが写っていないと、何が起きたのか分からないね。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

ものすごい爆発とともにトレーナーさんが飛び出すシーン?

シャチショーの注意事項

ここからは、鴨川シーワールドでシャチショーを見る際に「注意したいポイント」を紹介します。

  • 水濡れに注意
  • 混雑に注意
  • ゴミの取り扱いに注意

水濡れに注意

体の大きなシャチがジャンプをすると、大量の水しぶきが上がります。

イルカショーでも「最前列」は注意するのですが、シャチショーの場合は7~8段目くらいまで注意が必要です。

前方の座席に座る場合は、「濡れたら困るものはカバンにしまう」「濡れても良い格好をする」などの対策をとりましょう。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

水がかかる座席は”この付近は特に大量の水がかかります”の注意書きがあるので目安になりますよ。

飛んでくる水は「海水」なので、防水機能のある電子機器でも故障につながる可能性があります。

パフォーマンス前であれば、スタッフさんが販売しているポンチョ(300円程度)を買うのもおすすめです。

混雑に注意

パフォーマンスが行われるスタジアムは2,000席の大容量ですが、人気イベントのためどうしても混雑します。

水がかかるパフォーマンスなので、前方の席を避けたい人が多くて、後方の席は満席となることがほとんどです。

確実に席を確保したい場合は、ショーが始まるより少し早め(30分くらい前)にスタジアムへ向かいましょう。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

パフォーマンス前でも、シャチたちが泳いだり遊んだりしている様子を楽しめますよ!

ゴミの取り扱いに注意

スタジアムでは、ビニール袋や使い終わったポンチョなど、ゴミの取り扱いに注意しましょう。

スタジアムは海岸沿いに面しているので、強い風が吹くことも多いです。

シャチがゴミを間違って飲み込んでしまうと、体調を崩す原因となります。

日本にいる数少ないシャチたちが、長く暮らせるよう気にかけてあげる気持ちを持ってほしいです。

最後に|夏場のパフォーマンスが本気(マジ)

今回見たシャチショーは、冬場(1月末)のパフォーマンスだったので、客席への水しぶきも少し控えめでした(たぶん)。

夏場(7~8月)は、冬のパフォーマンスと内容が異なる「シャチのサマースプラッシュ」が開催されます。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

シャチに思いっきり水をかけられ、ずぶ濡れになるイベントです。

ずぶ濡れのレベルが「想像をはるかに超えている」ので、気になる人は公式HPをチェックしておくと良いかもしれません。

余談

ショーが終わって、トレーナーさんと遊んでいる様子。

パフォーマンスをしている時とは違った可愛らしさが魅力的ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。