水族館の飼育員を目指せる専門学校がある?大学との違いは?

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

水族館で働いてみたいんだけど、どうすれば就職できるのかな?

水族館の飼育員やドルフィントレーナーを目指すなら、専門学校に通うことを検討してみましょう。業界のプロが講師として実践的なスキルを教えてくれます。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

大学に通う場合とは、何か違いがあるのかな?

大学と専門学校では「カリキュラムの内容」や「就職先」に違いがあります。どちらを選ぶべきかは人によって異なるため、自分の学びたいことにあった選択が必要です。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

選択肢がたくさんあるから、どの学校を選べばいいのか分からないな…

そこで今回は「水族館の飼育員を目指せる専門学校」をテーマに、特徴や学べる内容などを紹介します。

飼育員の専門学校では「生き物のスペシャリスト」を目指せる

飼育や環境にかかわる専門学校では、多種多様な専攻(教育科目)を選択できます。中でも「水族館スタッフ」に関する専攻をピックアップすると、以下のとおりです。

  • 水生生物飼育
  • ドルフィントレーナー
  • アクアリウムデザイン・プロデュース

選択できる専攻は、専門学校により異なります。また、専攻により学べる内容やカリキュラム(授業計画)も異なります。

それぞれの専攻を見比べながら、将来の目標に合わせて選ぶことが大切です。以降の見出しで概要を紹介するので、参考にしてみてください。

専攻例①:水生生物飼育

水生生物飼育

水生生物飼育や管理について学び、おもに水族館の飼育スタッフを目指します。

水生生物の飼育方法だけではなく、飼育に適した環境や水質管理のノウハウも習得可能です。

おもなカリキュラム
  • 水生生物の生態学・飼育方法
  • 水槽のレイアウト・管理方法
  • 水族館の役割・歴史
おもな就職先
  • 水族館飼育員
  • アクアショップスタッフ
  • 海洋生物調査員
どんな人におすすめ?
  • 生き物の飼育が好きな人
  • 水槽が好きな人
  • 海洋学(生き物・環境)に興味がある人

専攻例②:ドルフィントレーナー

ドルフィントレーナー

ドルフィントレーナー専攻は、イルカや海獣類の飼育やショーパフォーマンスにかかわる仕事を目指します。

イルカの生態を学びながら、パートナーとして一緒に働くノウハウを習得可能です。

おもなカリキュラム
  • イルカの健康管理やトレーニング方法
  • パフォーマーとしての泳力強化
  • 国家資格「潜水士」の対策講座
おもな就職先
  • 水族館のドルフィントレーナー
  • 海獣類のトレーナー(アザラシ・アシカなど)
  • ダイビングインストラクター
どんな人におすすめ?
  • イルカや海獣が好きな人
  • ダイビングが好きな人
  • パフォーマンスが好きな人

専攻例③:アクアリウムデザイン・プロデュース

アクアリウムデザイン・プロデュース

専門学校には、水槽のデザインや水族館のプロデュースに特化した専攻もあります。

魅力的な水槽展示の手法や、顧客満足度を高めるプロモーションスキルを習得可能です。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

「アクアリウムデザイン・プロデュース」といった名称の専攻はないので注意!

おもなカリキュラム
  • 水槽デザイン・管理手法
  • 水族館・魚類学
  • ショップ経営・マーケティングスキル
おもな就職先
  • 水族館飼育員
  • アクアショップスタッフ
  • アクアリウムクリエイター・プロデューサー
どんな人におすすめ?
  • 水槽や水族館が好きな人
  • 水槽レイアウトに興味がある人
  • 水槽設備をプロデュースしたい人

専門学校と大学の違いは?

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

水族館のスタッフには、大学から就職する人もいるよね?

水族館に就職する方法として「大学で海洋学を専攻する」といった選択肢もあります。

専門学校と大学の「どちらを選ぶべきか」は、学びたいことや目標によって異なるので断定できません。

以下の内容を比較しながら、自分に合った進路を選択してみてください。

  • 授業内容
  • 学費
  • 就職先
  • 資格取得

授業内容

専門学校・研修や実習がメイン
・実践的な内容を学べる
大学・座学がメイン
・学術的な内容や一般教養も学べる

専門学校の授業内容は、研修や実習によるカリキュラムが特徴的です。学内の設備を活用して、飼育方法や水槽制作を実践できます。

フィールド調査や水族館の見学実習など、就職後に即戦力として活躍できるスキルを体験しながら学べます。

おもな実習概要
水槽管理水槽の管理やデザインに必要な器具の使い方を学ぶ実習
ドルフィン
トレーニング
イルカの飼育施設でトレーニング方法を学ぶ実習
フィールド調査川や海に生息する生き物を採集しながら生態系を学ぶ実習
水族館見学水族館を訪問して業務スキルや飼育スキルを学ぶ実習
スキューバ
ダイビング
ダイビングライセンスを取得できる実習

学費

専門学校大学より安い
(2年:約150万円)
(就職後の給料は低い傾向あり)
大学専門学校より高い
(4年:約600万円)
(就職後の給料は高い傾向あり)

専門学校の学費は、大学と比較して安い傾向にあります。在籍年数も短いので、学費を低く抑えながら短期間で学びたい人におすすめです。

就職後の基本給は「大卒」のほうが高い傾向にあります。しかし、将来の目標が定まっている場合には、専門学校で「最短距離」を狙うのも効果的です。

就職先

専門学校・水族館飼育員
・アクアショップスタッフ
・ドルフィントレーナー
大学・水族館スタッフ
・一般企業(卸売・小売業、情報通信業が多め)

専門学校の就職先は、実践スキルを活かした飼育員やアクアショップスタッフが一般的です。

就職後に活かせる資格取得もサポートしてくれるので、即戦力として自信をもってスキルをアピールできます。

ただし、大学と比べて「一般企業」への就職は難しい傾向にあるようです。将来の明確な進路が定まっていない場合は、大学でじっくりと検討することをおすすめします。

資格取得

専門学校・資格や検定試験の対策講座あり
・ダイビングライセンスの取得実習あり
大学・学芸員の資格を取得できる
・対策講座は少なめ

専門学校のカリキュラムは、資格や検定を取得するための対策講座が充実しています。

国家資格である「潜水士」やスキューバダイビングのライセンスなど、水族館勤務で役立つ資格も実習を通じて取得可能です。

ただし「学芸員」の資格を取得したい場合は、大学を選ぶことをおすすめします。大学であれば学芸員に関する「学科科目」を修得すれば、資格取得が可能です。

ぎょぎょぎょ
ぎょぎょぎょ

専門学校でも「認定試験」を受験できますが、独学ではかなり難易度が上がります。

水族館飼育員を目指せる人気の専門学校を紹介

ここからは、水族館飼育員を目指すなら定番の専門学校を2選紹介します。

  1. TCA東京ECO動物海洋専門学校
  2. 国際ペットワールド専門学校

TCA東京ECO動物海洋専門学校(東京)

TCA東京ECO動物海洋専門学校(旧名:東京コミュニケーションアート専門学校ECO)では、水族館や動物園の飼育員・トレーナーを目指せます。

水族館業界で活躍するプロを講師に招く、現場さながらの実践的なカリキュラムも魅力的です。

おすすめのポイント
  • 知識を学ぶだけでなく実際の仕事と同じような経験を積める
  • 水族館のプロが使う現場と同じような環境で学べる
  • 300種類以上の生き物に囲まれながら学生生活を送れる
  • 全国の水族館が実習をサポートしてくれる
分類専攻
4年制ワールド動物園・水族館&テクノロジー専攻【4年制】
恐竜・自然史博物専攻【4年制】
海洋ワールド水族館プロデュース専攻【3年制】
ドルフィントレーナー専攻【2年制】
水族館・アクアリスト専攻【2年制】
動物ワールド動物園マネジメント専攻【3年制】
動物園・動物飼育専攻【2年制】
エキゾチックアニマル&プランツ専攻【2年制】
ペットワールドペットビジネス専攻【3年制】
動物看護福祉&理学療法専攻【3年制】
ドッグトレーナー専攻【2年制】
ペットトリマー&エステティシャン専攻【2年制】
自然環境ワールド野生動物保護専攻【2年制】
スマホは横スクロール可能
エリア学校名
東京TCA東京ECO動物海洋専門学校
大阪
(姉妹校)
大阪ECO動物海洋専門学校
名古屋
(姉妹校)
名古屋ECO動物海洋専門学校
福岡
(姉妹校)
福岡ECO動物海洋専門学校
仙台
(姉妹校)
仙台ECO動物海洋専門学校

国際ペットワールド専門学校(新潟)

国際ペットワールド専門学校は、動物にかかわる以下の基礎知識を総合的に学べます。

  • 看護
  • 愛護
  • 福祉
  • 美容
  • しつけ

動物たちへの「最大限の配慮」を大切にしながら、人と動物のよりよい関係づくりを担う人材育成に力を入れています。

また、世界で唯一「ADA(アクアデザインアマノ)」との教育連携を実現しており、世界レベルの水景レイアウトを学べることも魅力です。

おすすめのポイント
  • 総合カリキュラムで動物とのよりよい関係づくりを学べる
  • 動物業界のプロ講師から実践スキルを直接学べる
  • 世界で唯一「ADA」との教育連携を実現している
  • 資格取得のサポートが充実している(合格率トップクラス)
学科コース
動物看護師・リハビリ・トリマー学科
【4年制】
大学併修コース
動物看護師・リハビリ介護学科
【3年制】
動物飼育管理学科
【3年制】
アニマルセラピーコーディネーターコース動物飼育・アニマルコミュニケーターコース
動物福祉・トータルケアアドバイザーコース
ペット栄養・メディカルトリマー学科
【2年制】
ペット美容学科
【2年制】
サロントリマー・ペットエステコース
ねこ・うさぎグルーミングコース
ドッグトレーニング学科
【2年制】
しつけインストラクターコース
補助犬・セラピー犬トレーナーコース
保育・介護アドバイザーコース
海洋生物・アクアリウム学科
【4年制】
大学併修コース
ネイチャーアクアリウム学科
【2年制】
ネイチャーアクアリウムコース
錦鯉ビジネスコース
昆虫・爬虫類コース
ネイチャーガイド・フィッシングコース
海洋生物・ドルフィン学科
【2年制】
水族館・ドルフィンコース
ペットケア・ビジネス学科
【2年制】
総合動物飼育コース
ペットライフアドバイザーコース
ねこ飼育プロコース
動物飼育・ケア学科
【1年制】
オンライン・通学コース
スマホは横スクロール可能

気になる専門学校で水族館スタッフを目指してみよう

気になる専門学校で水族館スタッフを目指してみよう

水族館スタッフを目指せる専門学校では、飼育スキルや水槽デザイン、ドルフィントレーニングなどさまざまなことを学べます。

座学中心の大学とは異なり、現場さながらの設備を活用した実践的なカリキュラムが魅力的です。

とはいえ、大切なことは「どこで学ぶか」ではなく「何を学ぶか」だと思います。将来の夢を叶えるためには、興味があり「本気で学びたいこと」を教えてくれる学校選びが重要です

まずは気になる専門学校を見つけて、パンフレットを請求してみましょう。学内の様子や授業内容をチェックしながら、楽しい学生生活を想像してみてください!

水族館の役割とは|生き物と環境のこれから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。