すみだ水族館の見どころを徹底解説!ややこしいペンギン相関図が人気

 

こんにちは。当ブログは水族館好きな「ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)」が、水族館の楽しみ方や見どころを紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
水族館オタク!?関東の水族館をハシゴしたら水族館ハイになった話

 

ペンギンくん

すみだ水族館に興味があるんだけど、どんな見どころがあるのかな?
すみだ水族館は、2012年にオープンした東京スカイツリーのふもとにある水族館だね。
江戸リウムやクラゲ万華鏡トンネルなど、個性豊かな展示が見どころだよ!

ぎょぎょぎょ

すみだ水族館を最高に楽しむコツは、事前知識を持って行くことです。

すみだ水族館は、たくさんの見どころがあります。
楽しみにしている展示やイベントは、絶対に見逃したくないですよね。

ペンギンくん

へぇ~!すみだ水族館のこと、もっと詳しく知りたいな。

今回は、すみだ水族館が「少し気になっている」あなたに向けて、見どころなどを3つのテーマで紹介します。

  1. 展示や生き物の見どころ
  2. ショーやイベントの見どころ
  3. 見逃したくない注目ポイント

すみだ水族館が気になっている方は、この記事を参考にしてください。
訪問先の事前知識は、遊びに行くときの「持ち物リスト」へ忘れずに追加しましょう!

展示や生き物の見どころ3選

見どころ①:ややこしい相関図?ペンギンエリア

マゼランペンギン

すみだ水族館のペンギンたちは、国内最大級のプール型水槽で泳いでいます。

たくさんのペンギンたちは、それぞれに個性があり、ペンギン同士の関係性(仲良し?不仲?)もさまざまです。

ペンギン相関図

すみだ水族館のペンギンプール前には、そんなペンギンたちの関係性をまとめた相関図があります。

ペンギンたちの昼ドラ的な恋愛関係や、飼育スタッフさんとの上下関係とてもややこしいですよ!(褒めてます)

見どころ②:神秘的なふしぎ空間!クラゲエリア

ミズクラゲ

すみだ水族館のクラゲエリアは、大小さまざまな水槽に数十種類のクラゲたちが泳いでいます。

ゆらゆらと漂うように泳ぐクラゲたちを見ていると、自然と心が癒されてしまうのが不思議です。

小さな水槽が並ぶエリアには、他の水族館では見る機会の少ない珍しいクラゲたちも展示されています。

2020年7月には長径7メートルの大型水槽「ビッグシャーレ」も登場するので、ぜひチェックしてみてください。

見どころ③:360度パノラマ!チンアナゴ水槽

チンアナゴ

すみだ水族館のチンアナゴ水槽には、約300匹のチンアナゴの仲間たちがいます。

白とオレンジのニシキアナゴや黒い体のホワイトスポッテッドガーデンイールなど、ソックリな見た目を見比べるのも面白いです。

無限チンアナゴ?

チンアナゴ水槽は、前後左右さまざまな方向から観察できます。

水槽のガラスに反射したチンアナゴが、無限に続いているような写真を撮るのも楽しいですよ!

ショーやイベントの見どころ3選

見どころ①:ペンギンのフィーディングタイム

フィーディングタイム

すみだ水族館では、ペンギンのフィーディングプログラム(エサやり)が毎日行われています。

エサを求めて集まるペンギンたちの様子は、とても賑やかなお祭りを見ているかのようです。

マゼランペンギン

すみだ水族館では、50匹以上のマゼランペンギンが暮らしています。

飼育員さんたちはペンギンたち1羽1羽に対して「どのエサをどれだけ与えたのか」を間違えないようにチェックしているのがスゴイですよ!

チェック
ペンギンのフィーディングプログラムの詳細は、公式HP”体験プログラム”を参照ください。

見どころ②:オットセイのフィーディングタイム

フィーディングタイム

オットセイのフィーディングプログラムも、すみだ水族館の人気イベントです。

飼育員さんがエサを与えながら、体温や体の動きを確認して健康チェックをする様子が楽しめます。

オットセイ

フィーディングプログラムでは、オットセイたちのパフォーマンスも披露してくれます。

スピーディな泳ぎからジャンプをしたり、大きな鳴き声を聞かせてくれたりとパワフルなパフォーマンスが魅力的ですよ!

チェック
オットセイのフィーディングプログラムの詳細は、公式HP”体験プログラム”を参照ください。

見どころ③:季節によって姿を変える万華鏡トンネル

万華鏡トンネル

万華鏡トンネルは、大小さまざまなクラゲが展示されたエリアです。
壁面に無数の鏡が散りばめられ、まるで万華鏡の中に入り込んだかのような世界が広がっています。

このエリアは季節によって変わる企画展示エリアでもあり、冬季期間は「雪とクラゲ」がテーマでした。
フロア内を歩くと足元へ投影された雪に足跡が付くなど、体験型アートとしても楽しめますよ。

絶対に見逃したくない!すみだ水族館の注目ポイント3選

注目ポイント①:下町風情のあふれる江戸リウムエリア

江戸リウム

江戸リウムは「江戸」の下町風情あふれる展示エリアです。

エリア内の水槽を約20種類の金魚が泳いでおり、どことなくお祭りの夜店を思い出します。

キンギョ

金魚は種類により、体の色やヒレの形がさまざまです。
水槽のレイアウトが工夫されているので、美しい金魚の姿をさまざまな角度で観察できます。

夏は浴衣を着て、デート気分で楽しむのもおすすめですよ!

注目ポイント②:迫力あるシロワニが泳ぐ小笠原大水槽

小笠原大水槽

「小笠原諸島の海」をテーマとした小笠原大水槽には、大小さまざまな魚たちが泳いでいます。

ぼんやりと眺めていると、ついつい時間を忘れてしまいそうになるほど深く青く透き通った水槽です。

シロワニ

流線形のフォルムが美しいシロワニは、水槽内で圧倒的な存在感を醸し出しています。

迫力のある大きな体と今にも襲い掛かってきそうな顔つきが凶暴なイメージを想像させますが、意外と大人しい性格のサメなんですよ!

注目ポイント③:これぞ魅せる水槽!自然水景エリア

自然水景

すみだ水族館に入ってすぐに現れる自然水景エリアは、アクアリウム好きにはおなじみのADA(アクアデザインアマノ)が企画したエリアです。

これだけ巨大な水槽は、毎日きれいな状態に保つだけでも大変です。
給排水設備も、水槽の景観を損なわないように工夫されています。

まるで草原のように生えそろった水草は、コケがひとつも見当たりません。

さすがの管理レベルです。
アクアリウム好きの間では「入口からクライマックス」と呼ばれているとかいないとか…

このエリアの水槽を隅々まで熱心に眺めている人がいたら、まず間違いなく「アクアリウム好きな人」ですよ。笑

すみだ水族館の基本情報

すみだ水族館は、さまざまな見どころがあります。
ちょっとだけ「行ってみたいな…」って気持ちになりましたか?

ここからはすみだ水族館に行くときのために、ちょっと気になる情報を紹介します。
ちょっとした情報ですが、事前に知っておくと意外と役に立ちますよ!

館内の所要時間はどれくらい?

館内を1周するのにかかる所要時間は「1時間半~2時間」が目安となります。

各種パフォーマンスショーや食事などを楽しむ場合は、「+1時間」程度を想定しておくと安心です。

混雑する時期はいつ?

すみだ水族館の混雑情報
混雑する期間
・土日祝
・大型連休(春休み、GW、夏休み、年末年始)
混雑する時間帯
・11時~18時

すみだ水族館は、土日祝日や大型連休期間に混雑します。
少しでも混雑を避けたい場合は、混み合う時間帯(11時~18時)を避けるのがおすすめです。

開館直後や閉館間際の時間帯は、観覧者が少ないので比較的ゆっくりと楽しめます。
「少し早く」行動すること「粘り強く」待つことで、上手く混雑に対応しましょう!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回は、すみだ水族館の見どころについて紹介しました。

見どころのおさらい

展示や生き物の見どころ

  • ややこしい相関図?ペンギンエリア
  • 神秘的なふしぎ空間!クラゲエリア
  • 360度パノラマ!チンアナゴ水槽

ショーやイベントの見どころ

  • ペンギンのフィーディングタイム
  • オットセイのフィーディングタイム
  • 季節によって姿を変える万華鏡トンネル

絶対に見逃したくない注目ポイント

  • 下町風情のあふれる江戸リウムエリア
  • 迫力あるシロワニが泳ぐ小笠原大水槽
  • これぞ魅せる水槽!自然水景エリア

見どころを知ると、すみだ水族館へ遊びに行くのがもっと楽しくなります。

この記事が、すみだ水族館へ遊びに行くきっかけになると嬉しいです。

遊びに行く前に

僕は水族館などのレジャースポットが好きで、よく遊びに行きます。
遊びに行く計画を立てるのは楽しいのですが…

いつも入館料や宿泊費に悩まされます。

少しでも節約しないと、お土産が買えないよ…

そんな悩みは、割引クーポンを活用して解決しましょう!

入館料の割引クーポンをゲットしよう!

入館料の割引クーポンは、

といった「アクティビティ予約サイト」をチェックしましょう。

上記の予約サイトは、無料で利用できます。
アカウント登録が必要ですが、5分程度あればスマホで簡単に登録可能です。

割引クーポンを活用して、少しでもお得に楽しみましょう!

浮いたお金があれば、

  • お土産をちょっと贅沢に!?
  • ランチやディナーに一品追加!?

なんて事もできるので嬉しいです。

 

取り扱う割引クーポンは、アクティビティ予約サイトによって異なります。

じゃらんでクーポンが見つからない場合は、アソビューも探してみましょう。



中には、入館チケットとイベント体験がセットになった割引クーポンもあります。

遊びに行く計画を立てながら、クーポンを上手に活用してください!

宿泊先は「お得」と「安心」で決めよう!

今度の旅行は沖縄に行こう!
水族館に行って…ダイビングして…ショッピングして…

楽しい旅行で「やりたい事」がたくさんあると、1日だけじゃ遊びきれませんよね。
遠方に出かける場合や予定が多い場合は、宿泊先を決める必要があります。

旅行の「宿泊先選び」は、とても重要です。

さんざん遊んだ後に、離れた宿泊先へ向かうのはとても疲れます。
いざ部屋に付いたら喫煙室だった!タバコ嫌いなのに…(逆もまた然り…)

せっかくの楽しい旅行が、宿泊先のせいで台無しになることもあります。
(人って「嫌な記憶」の方が、なかなか忘れられないそうですし。笑)

 

みなさんは宿泊先をどのように探していますか?

僕は学生時代からじゃらんを活用しています。
じゃらんは旅行初心者でも使いやすく、たくさんのメリットがあります。

じゃらんをおすすめするポイント
  • 地域やエリア別で簡単に探せる
  • さまざまな宿泊プランが選べる
  • 口コミ情報が豊富で安心できる
  • ポイントがたまるのでお得
  • こだわりの条件で探せる
    (予算や喫煙可否など)

初めて訪れる地域は、そこにどのような宿泊先があるか分かりません。
しかも、たまたま選んだ宿泊先が「イマイチ」なんてことも…

じゃらんを活用すれば、宿泊期間と予算に合わせた宿泊先が簡単に見つけられます。
朝食有無や喫煙可否などの条件や、サービスに応じた宿泊プランも豊富です。

なによりも、宿泊者の口コミ情報が役に立ちます。
大手サイトの信用ある口コミです。初めて行く場所の情報は、少しでも確認しておくと安心できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。