感動!癒し!ふれあいの水族館!八景島シーパラダイスの見どころを徹底解説

 

こんにちは。当ブログは水族館好きな「ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)」が、水族館の楽しみ方や見どころを紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
水族館オタク!?関東の水族館をハシゴしたら水族館ハイになった話

 

ペンギンくん

八景島シーパラダイスに興味があるんだけど、どんな見どころがあるのかな?
八景島シーパラダイスは、神奈川県横浜市の八景島にある水族館だね。
ショッピング施設やアトラクションなども充実したアミューズメントパークとして1日中楽しめるよ!

ぎょぎょぎょ

八景島シーパラダイスを最高に楽しむコツは、事前知識を持って行くことです。

八景島シーパラダイスは、たくさんの見どころがあります。
楽しみにしている展示やイベントは、絶対に見逃したくないですよね。

ペンギンくん

へぇ~!八景島シーパラダイスのこと、もっと詳しく知りたいな。

今回は、八景島シーパラダイスが「少し気になっている」あなたに向けて、見どころなどを3つのテーマで紹介します。

  1. 展示や生き物の見どころ
  2. ショーやイベントの見どころ
  3. 見逃したくない注目ポイント

八景島シーパラダイスが気になっている方は、この記事を参考にしてください。
訪問先の事前知識は、遊びに行くときの「持ち物リスト」へ忘れずに追加しましょう!

展示や生き物の見どころ3選

見どころ①:南極や北極の生き物たち【ペンギンやシロクマ】

シロクマ

八景島シーパラダイスのアクアミュージアムには、さまざまな海の生き物が飼育されています。

館内に入って最初に現れるのは、南極や北極など氷の海に生息する動物たちのエリアです。

キングペンギン

人間が容易に足を踏み入れられない海域ですが、オキアミやマイワシなど豊富な資源が生態系を支えています。

遠い環境に住む極寒の海の生き物たちを見られるのも、水族館だからこその魅力ですね!

見どころ②:癒しの研究所「くらげりうむ」

タコクラゲ

アクアミュージアムにある「くらげりうむ」は、五感を使ってクラゲの生態を体感できるエリアです。

ミズクラゲやタコクラゲなど、常時10種類以上のクラゲたちが展示されています。

体感LAB.

エリア内にある「体感LAB.」は、研究施設のようにクラゲの生態を観察できるエリアです。

解明されていない不思議がたくさんあるクラゲたちを観察しながら、研究者のような気分でクラゲについて詳しくなれますよ。

見どころ③:間近で動物とふれあえる「フォレストリウム」

カピバラ

アクアミュージアムの最上階にある「フォレストリウム」は、カピバラやカワウソなどの動物たちが飼育されています。

エリア内は柵やアクリルといった遮るものがありません。
手を伸ばせば届いてしまうほどの至近距離で動物たちを観察できます。

レッサーパンダ

フォレストリウムの人気者は、何といってもレッサーパンダです。
通路の頭上には遊歩道があり、レッサーパンダを間近で観察できます。

遊歩道を歩いたりエサを食べたりする様子を見ると、思わず釘付けになってしまいますよ!

ショーやイベントの見どころ3選

見どころ①:昼と夜で表情を変えるイルカショー

デイショー

八景島シーパラダイスのアクアスタジアムは、2種類のイルカショー(デイショー、ナイトショー)を開催しています。

デイショーは、マジシャンとイルカがコラボした愉快なパフォーマンス
ナイトショーは、音と光の演出が幻想的なパフォーマンスに魅了されます。
※ショーの内容は、2020年2月時点のものです。

ナイトショー

ショーに参加する生き物は、「バンドウイルカ」「カマイルカ」「ベルーガ」の3種です。
種によってジャンプの高さや泳ぐスピードなど、長所や得意なパフォーマンスが異なります。

イルカたちがパフォーマンスで見せる賢さやジャンプの力強さは、イルカショーならではの見どころですよ!

チェック
イルカショーの詳細は、公式HP ”アクアスタジアム”を参照ください。

見どころ②:幻想的なイワシイリュージョン

大水槽

約5万匹のマイワシとさまざまなエイが泳ぐ大水槽。

ここでは音と光の演出が幻想的なマイワシのパフォーマンス「イワシイリュージョン」が行われています。

イワシイリュージョン

大型魚から身を守るため変幻自在に形を変えるマイワシたちの姿は、まさに自然界を生き抜くためのたくましさが伝わります。

超巨大な群れをなして水槽内を駆け巡るマイワシたちの迫力に、思わず圧倒されてしまいますよ!

チェック
イワシイリュージョンの詳細は、公式HP ”イワシイリュージョン”を参照ください。

見どころ③:フィーディングタイムも見逃せない!

セイウチ

八景島シーパラダイスの館内では、さまざまな生き物たちのフィーディングタイム(エサやり)の様子も楽しめます。

フィーディングタイムでは、エサを求める賑やかな様子だけでなく「ちょっとしたパフォーマンス」を披露してくれる生き物にも注目です。

バンッ!

体の大きなセイウチはパワフルなイメージが強いですが、意外な賢さと器用さを兼ね備えています。

バブルリングのような器用な芸もできれば、轟音と共に水しぶきを上げる豪快さも見せる芸達者ぶりですよ!

絶対に見逃したくない!八景島シーパラダイスの注目ポイント3選

注目ポイント①:生き物と触れ合える!ふれあいラグーン

ベルーガ

ふれあいラグーンは、海の生き物たちとふれあいながらコミュニケーションを楽しめるエリアです。

好奇心旺盛なイルカたちと間近でふれあえば、イルカに愛着がわいてもっと好きになりますよ。

ペンギン水槽

イルカの他にもセイウチやアザラシ、ペンギンなどを間近で見られる水槽もあります。

八景島シーパラダイスで飼育されているペンギンは、なんと7種類もいます!
パフォーマンス広場で、ユーモアたっぷりのパフォーマンスを披露してくれますよ。

注目ポイント②:イルカと癒しの世界!ドルフィンファンタジー

ドルフィンファンタジー

ドルフィンファンタジーは、トンネル型の「アーチ水槽」からイルカたちの泳ぐ姿を眺められるエリアです。

天気の良い日は、水面から太陽の光がカーテンのように降り注ぎます。

イルカの親子

雨の日は水面にたくさんの波紋が広がり、自然とイルカが創り出す雰囲気がとても幻想的です。

南の海に生息するデバスズメダイやタカベのような小さな魚も一緒に泳いでいるので、海底散歩をしながら暖かな海の雰囲気を体感できます

注目ポイント③:うみファームで「海育」体験

うみファーム

うみファームは、海の生き物たちを「育てる」「獲る」「食べる」ことから、海の環境を楽しく学ぶ「海育(うみいく)」をテーマとしたエリアです。

フィッシングスクエアでは、小さな子供や初心者も気軽に魚釣りを楽しめます
釣った魚は、「からっとキッチン」でから揚げやハンバーガーに調理してもらえます。

潜水艇

エリア内には、自然の海を泳ぐ魚たちへのエサやり潜水艇から海中の様子を観察できるスポットなどもあります。

自然の海は季節によって景色や姿を現す生き物が変化するので、四季の変化を見比べながら観察してみてはいかがでしょうか。

チェック
釣り体験の料金情報などは、公式HPを参照ください。

八景島シーパラダイスの基本情報

八景島シーパラダイスは、さまざまな見どころがあります。
ちょっとだけ「行ってみたいな…」って気持ちになりましたか?

ここからは八景島シーパラダイスに行くときのために、営業時間や入館料金といった基本情報を紹介します。

コインロッカーや授乳室の有無など、よくある質問もまとめましたので参考にしてみてください。

注意
新型コロナウイルス感染症の対策に伴い、営業時間や館内プログラムの開催が通常とは異なる場合があります。各園館の公式HPにて、最新の情報を合わせてご確認いただくことを推奨します。

営業時間と休館日

営業時間
※営業時間は施設および曜日ごとに異なる。
休館日
年中無休

営業時間は日によって異なるため、公式HPを確認することをおすすめします。

八景島シーパラダイスは連休中などの混雑が予想されるので、ゆったりと楽しみたい場合はイベントシーズンを避けての訪問がおすすめです。

休館日はなく、年中無休となります。
ただし台風による悪天候時などは、臨時休館となる場合があるため注意しましょう。

入館料金と年間パスポート

入館料金
【アクアリゾーツパス】
高校生以上:3,000円
65歳以上:2,500円
小中学生 :1,800円
4歳以上 :900円
3歳以下 :無料
【ナイトアクアリゾーツパス】
高校生以上:2,600円
65歳以上:1,500円
小中学生 :1,500円
4歳以上 :850円
3歳以下 :無料
※ 15時以降から利用可能
年間パスポート
高校生以上:10,400円
65歳以上:7,400円
小中学生 :7,400円
4歳以上 :4,200円

3歳以下のお子さんは、無料で入館できます。
小さなお子さんがいるご家族には嬉しいですね!

また15時以降は、夜間料金で入館できます。
夜間は館内の雰囲気が少し変わり、ちょっと大人なデートにピッタリです。

25名以上であれば、団体料金でチケットを購入できます。
詳細については、公式HPで最新の情報をチェックしてみましょう!

年間パスポートを利用すれば「発行から1年間」は何回でも入館可能です。
さらに年間パスポートのお得な特典はたくさんあります!

年間パスポートの「お得!」な特典
・発行から1年間、何回でも入館可能
・年パス保持者のみ参加可能なイベントあり
・同伴者も割引料金で入場可能
・ベイマーケットでのお買い物「5%~10%OFF」
 (一部商品を除く)
・記念写真サービス「20%OFF」
 (ふれあいラグーン内「ふれあいフォト」)
・駐車場などのご利用割引
 ※詳細は公式HPをご確認ください

八景島シーパラダイスに「年間4回以上」遊びに行かれる方は、年間パスポートの購入がおすすめです。

お得な割引クーポンはありますか?

会員制優待サイトのクーポンを活用すれば、お得な料金で水族館を楽しめます。

無駄な費用を節約して、お土産や食事をちょっと贅沢にしたい!
そんな方は、割引クーポンの購入をおすすめします。

食事やお土産の購入予定がある方は、とくにおすすめ!
割引クーポンを活用すれば、「団体料金(大人料金だと、3,000円→2,700円)」でお得に楽しめます。

300円程度の節約ですが、お土産を少しだけ贅沢できちゃいます!
(ついつい買い過ぎないように注意してくださいね。笑)

アクセスと住所

住所〒236-0006
神奈川県横浜市金沢区八景島
横浜・八景島シーパラダイス内
TEL045-788-8888
アクセス
公式HP”アクセス”が分かりやすくて便利です。

駐車場はありますか?

八景島シーパラダイスは、有料の専用駐車場があります。

駐車場情報
【料金】
 乗用車:1,500円 / 1日
【営業時間】
 開園30分前~閉園30分後
【収容台数】
 約3,000台(乗用車)

八景島シーパラダイスの駐車場は、土日祝日や大型連休になると大変混雑します。

駐車場を利用する際は、できるだけ早めに到着することをおすすめします。

駐車場の渋滞って、結構ストレスがたまりますよね…
土日祝日や大型連休は、特に余裕をもって出発しましょう!

事前に駐車場を予約したい場合は?

GWや夏休みなどの大型連休は、駐車場が大変混雑します。
せっかく水族館へ遊びに行ったのに「駐車場が空いていない!」なんてことも…

やっと見つけた駐車場が水族館から遠いと、長い距離を歩くことになりシンドイです。

そんな時は、駐車場予約サイト「akippa(あきっぱ)」をおすすめします。

akippaを使えば、目的地周辺の駐車場を事前に予約することが可能です。
決済も事前に行えるので、混雑時でも駐車場をスムーズに利用できます。

せっかく遊びに行くんだから、余計なストレスを減らして楽しみましょう!

八景島シーパラダイスのよくある質問

八景島シーパラダイスの「よくある質問」をまとめました。

ちょっとした情報ですが、事前に知っておくと意外と役に立ちますよ!

館内の所要時間はどれくらい?

館内を1周するのにかかる所要時間は「3時間~3時間半」が目安となります。

各種パフォーマンスショーや食事などを楽しむ場合は、「+1時間」程度を想定しておくと安心です。

混雑する時期はいつ?

八景島シーパラダイスの混雑情報
混雑する期間
・土日祝
・大型連休(春休み、GW、夏休み、年末年始)
混雑する時間帯
・10時~15時

八景島シーパラダイスは、土日祝日や大型連休期間に混雑します。
少しでも混雑を避けたい場合は、混み合う時間帯(10時~15時)を避けるのがおすすめです。

開館直後や閉館間際の時間帯は、観覧者が少ないので比較的ゆっくりと楽しめます。
「少し早く」行動すること「粘り強く」待つことで、上手く混雑に対応しましょう!

混雑予測については、公式HPでも紹介されているので参考にしてみてください。

再入館はできますか?

チケット購入当日のみ再入館が可能です。

コインロッカーはありますか?

コインロッカーは園内に5か所あります。
(大型:500円、中型:400円、小型:300円)

  • センターハウス1階
  • オープンマーケット
  • アクアミュージアム入口(館外)
  • ふれあいラグーン内
  • C棟2F更衣室内(夏期限定)

授乳室はありますか?

授乳室は園内に4か所あります。

  • アクアミュージアム1F
  • センターハウス1F
  • ベイマーケットB棟1F
  • ふれあいラグーン出口

ベビーカーや車椅子のレンタルはありますか?

ベビーカーは有料(500円)でレンタルできます。
車椅子は基本無料でレンタル可能です。

ペットを連れて入館できますか?

ペットを連れて入館はできません。
(介助犬、盲導犬については可能です。)

喫煙場所はありますか?

喫煙場所は館内にありません。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回は、八景島シーパラダイスの見どころについて紹介しました。

見どころのおさらい

展示や生き物の見どころ

  • 南極や北極の生き物たち【ペンギンやシロクマ】
  • 癒しの研究所「くらげりうむ」
  • 間近で動物とふれあえる「フォレストリウム」

ショーやイベントの見どころ

  • 昼と夜で表情を変えるイルカショー
  • 幻想的なイワシイリュージョン
  • フィーディングタイムも見逃せない!

絶対に見逃したくない注目ポイント

  • 生き物と触れ合える!ふれあいラグーン
  • イルカと癒しの世界!ドルフィンファンタジー
  • うみファームで「海育」体験

見どころを知ると、八景島シーパラダイスへ遊びに行くのがもっと楽しくなります。

この記事が、八景島シーパラダイスへ遊びに行くきっかけになると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です