シーラカンスの謎に迫る!?アクアマリンふくしまの見どころを徹底解説

 

こんにちは。当ブログは水族館好きな「ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)」が、水族館の楽しみ方や見どころを紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
水族館オタク!?関東の水族館をハシゴしたら水族館ハイになった話

 

ペンギンくん

アクアマリンふくしまに興味があるんだけど、どんな見どころがあるのかな?
アクアマリンふくしまは、福島県いわき市にある水族館だね。
福島県沖の黒潮と親潮が交差する「潮目」に集まる魚たちを中心に、さまざまな生き物たちに出会えるよ!

ぎょぎょぎょ

アクアマリンふくしまを最高に楽しむコツは、事前知識を持って行くことです。

アクアマリンふくしまは、たくさんの見どころがあります。
楽しみにしている展示やイベントは、絶対に見逃したくないですよね。

ペンギンくん

へぇ~!アクアマリンふくしまのこと、もっと詳しく知りたいな。

今回は、アクアマリンふくしまが「少し気になっている」あなたに向けて、見どころなどを3つのテーマで紹介します。

  1. 展示や生き物の見どころ
  2. ショーやイベントの見どころ
  3. 見逃したくない注目ポイント

アクアマリンふくしまが気になっている方は、この記事を参考にしてください。
訪問先の事前知識は、遊びに行くときの「持ち物リスト」へ忘れずに追加しましょう!

展示や生き物の見どころ2選

見どころ①:潮目の交わる三角トンネル水槽

アクアマリンふくしまのメイン水槽「潮目の海」は、黒潮と親潮の交わる様子が表現された水槽です。
水量2,050tを誇る三角型のトンネル水槽は、それぞれの海流が持つ特徴そこを泳ぐ魚の様子をじっくりと観察できます。

親潮は多くのプランクトンが発生し、小さな魚たちにとって大切な栄養源となります。
黒潮は大きな水流が発生し、流れを栄養して回遊するマグロやカツオなどの大型魚が豊富です。

見どころ②:シーラカンスの謎に迫る!?

アクアマリンふくしまは、オープン当初から「シーラカンスの調査・研究」に取り組んでいます。
生きた化石とも呼ばれるシーラカンスの謎に迫る調査は、「グリーンアイプロジェクト」と名付けられ現在も継続中です。

館内で「生きたシーラカンスの姿」は見られませんが、シーラカンスの標本や水中映像などを観察できます。

2種類のシーラカンス(アフリカシーラカンスとインドネシアシーラカンス)が標本として展示されている水族館は、世界中でアクアマリンふくしまだけです。

ショーやイベントの見どころ2選

見どころ①:ユーラシアカワウソのフィーディングタイム

アクアマリンふくしまは、ユーラシアカワウソを飼育しています。
他の水族館でよく見かける、コツメカワウソとは異なる種類です。

体が少し平べったい形をしているなど、特徴を見比べて観察してみると面白い発見があります。

毎日開催されている、カワウソのフィーディングタイムも必見です。
魚やエビなどを、前足を使って器用に食べる姿に癒されます。

カワウソたちの可愛らしい姿を、ぜひチェックしてみてください!

チェック
フィーディングタイムの詳細は、公式HP ”わくわく里山・縄文の里”にて最新の情報をご確認ください。

見どころ②:夜のイルミネーションも楽しめるナイトプログラム

アクアマリンふくしまでは、期間限定のイベント「アクアマリン ナイトプログラム」が開催されています。
ナイトプログラムは、夜の水族館で生き物の様子を観察できるイベントです。

水槽の前で生き物たちを眺めながら宿泊できる「宿泊ナイトツアー」が開催されることもあります。
冬の夜はイルミネーションで彩られるなど、デートの雰囲気にもピッタリですよ!

チェック
ナイトプログラムの詳細は、公式HP ”ナイトプログラム”をご確認ください。

絶対に見逃したくない!アクアマリンふくしまの注目ポイント2選

注目ポイント①:水族館にはめずらしい!?クラカケアザラシ

アクアマリンふくしまは、2種類のアザラシ(ゴマフアザラシとクラカケアザラシ)が飼育されています。
中でも冬季限定で展示されるクラカケアザラシは、日本の水族館で見る機会の少ないめずらしいアザラシです。

黒い体に白いラインが入っているのが特徴的なクラカケアザラシは、その模様が馬に乗る時に使用する鞍(くら)に似ていることから「クラカケ」と呼ばれています。

アクアマリンふくしまでしか見られないクラカケアザラシを、ぜひチェックしてみてください!

チェック
フィーディングタイムの詳細は、公式HP ”北の海の海獣・海鳥”にて最新の情報をご確認ください。

注目ポイント②:個性的な生き物の宝庫!?親潮アイスボックス

北の海「オホーツク海」は、冬になると海面の水温が0℃を下回る極寒の海です。
そんなオホーツク海に浮かぶ氷の下には、小さくて色鮮やかな生き物たちがたくさん生息しています。

クリオネ(ハダカカメガイ)ダンゴウオの仲間「ナメダンゴ」は、成魚でもたった数センチの小さな体です。
そんな生き物たちが、オホーツクの冷たい氷の海に輝く宝石のように見えてしまいますよ!

アクアマリンふくしまの基本情報

アクアマリンふくしまは、さまざまな見どころがあります。
ちょっとだけ「行ってみたいな…」って気持ちになりましたか?

ここからはアクアマリンふくしまに行くときのために、営業時間や入館料金といった基本情報を紹介します。

コインロッカーや授乳室の有無など、よくある質問もまとめましたので参考にしてみてください。

注意
新型コロナウイルス感染症の対策に伴い、営業時間や館内プログラムの開催が通常とは異なる場合があります。各園館の公式HPにて、最新の情報を合わせてご確認いただくことを推奨します。

営業時間と休館日

営業時間
【通常営業】
 営業時間:9:00~17:30
 最終入館:16:30
【冬季営業】
 期間  :12月1日~3月20日
 営業時間:9:00~17:00
 最終入館:16:00
休館日
年中無休

アクアマリンふくしまは連休中などの混雑が予想されるので、ゆったりと楽しみたい場合はイベントシーズンを避けての訪問がおすすめです。

休館日はなく、年中無休となります。
ただし台風による悪天候時などは、臨時休館となる場合があるため注意しましょう。

詳細な情報は公式HPなどをご参照ください。

入館料金と年間パスポート

入館料金
大人   :1,850円
高校生以下:900円
未就学児 :無料
年間パスポート
大人   :4,250円
高校生以下:2,100円

未就学児(小学生未満)のお子さんは、無料で入館できます。
小さなお子さんがいるご家族には嬉しいですね!

また20名以上であれば、団体料金でチケットを購入できます。
詳細については、公式HPで最新の情報をチェックしてみましょう!

年間パスポートを利用すれば「発行から1年間」は何回でも入館可能です。
さらに年間パスポートのお得な特典はたくさんあります!

年間パスポートの「お得!」な特典
・発行から1年間、何回でも入館可能
・同伴者5名まで、割引料金で入館可能
・下記の水族館に団体料金で入館可能
 1. マリンピア日本海(新潟県)
 2. アクアマリンいなわしろカワセミ水族館(福島県)

アクアマリンふくしまに「年間3回以上」遊びに行かれる方は、年間パスポートの購入がおすすめです。

お得な割引クーポンはありますか?

会員制優待サイトのクーポンを活用すれば、お得な料金で水族館を楽しめます。

無駄な費用を節約して、お土産や食事をちょっと贅沢にしたい!
そんな方は、割引クーポンの購入をおすすめします。

食事やお土産の購入予定がある方は、とくにおすすめ!
割引クーポンを活用すれば、「最大100円OFF(大人料金だと、1,850円→1,750円)」でお得に楽しめます。

100円程度の節約ですが、お土産を少しだけ贅沢できちゃいます!
(ついつい買い過ぎないように注意してくださいね。笑)

アクセスと住所

住所〒971-8101
福島県いわき市小名浜辰巳町50
TEL0246-73-2525
アクセス
<車の場合>
 ・常磐自動車道いわき湯本ICから約20分
 ・常磐自動車道いわき勿来ICから約30分
 ・福島空港から、国道49号線で約1時間40分
<電車の場合>
 JR泉駅(常磐線)より、路線バス(小名浜・江名方面)「イオンモールいわき小名浜」にて下車

駐車場はありますか?

アクアマリンふくしまへ車でお越しの際は、周辺商業施設との共用駐車場をご利用ください。

駐車場MAPについては、こちらを参照ください。

駐車場情報
【料金】
 無料
【営業時間】
 PE1:24時間営業
 PW1:8:00~18:00(冬季 8:00~17:30)
 ※その他は、駐車場MAPを参照ください。
【収容台数】
 約1,500台(合計)

アクアマリンふくしまの駐車場は、土日祝日や大型連休になると大変混雑します。

駐車場を利用する際は、できるだけ早めに到着することをおすすめします。

駐車場の混雑情報は、アクアマリンふくしまの公式Twitterで案内されることがありますのでチェックしてみてください!

事前に駐車場を予約したい場合は?

GWや夏休みなどの大型連休は、駐車場が大変混雑します。
せっかく水族館へ遊びに行ったのに「駐車場が空いていない!」なんてことも…

やっと見つけた駐車場が水族館から遠いと、長い距離を歩くことになりシンドイです。

そんな時は、駐車場予約サイト「akippa(あきっぱ)」をおすすめします。

akippaを使えば、目的地周辺の駐車場を事前に予約することが可能です。
決済も事前に行えるので、混雑時でも駐車場をスムーズに利用できます。

せっかく遊びに行くんだから、余計なストレスを減らして楽しみましょう!

アクアマリンふくしまのよくある質問

アクアマリンふくしまの「よくある質問」をまとめました。

ちょっとした情報ですが、事前に知っておくと意外と役に立ちますよ!

館内の所要時間はどれくらい?

公式HPによると、館内を1周するのにかかる所要時間は「1時間半~3時間」が目安となります。

各種パフォーマンスショーや食事などを楽しむ場合は、「半日」程度を想定しておくと安心です。

混雑する時期はいつ?

アクアマリンふくしまの混雑情報
混雑する期間
・土日祝
・大型連休(春休み、GW、夏休み、年末年始)
混雑する時間帯
・11時~15時

アクアマリンふくしまは、土日祝日や大型連休期間に混雑します。
混雑を避けたい場合は、混み合う時間帯(11時~15時)を避けるのがおすすめです。

開館直後や閉館間際の時間帯は、観覧者が少ないので比較的ゆっくりと楽しめますよ!

再入館はできますか?

チケット購入当日のみ再入館が可能です。

コインロッカーはありますか?

コインロッカーは館内入口付近に1か所あります。
※100円(返金式)

授乳室はありますか?

授乳室は館内1Fに2か所あります。
(エントランスホール、アクアマリンえっぐ)

ベビーカーや車椅子のレンタルはありますか?

ベビーカーと車椅子は、基本無料でレンタル可能です。

ペットを連れて入館できますか?

ペットを連れて入館はできません。
(介助犬、盲導犬については可能です。)

喫煙場所はありますか?

喫煙場所は館内にありません。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回は、アクアマリンふくしまの見どころについて紹介しました。

見どころのおさらい

展示や生き物の見どころ

  • 潮目の交わる三角トンネル水槽
  • シーラカンスの謎に迫る!?

ショーやイベントの見どころ

  • ユーラシアカワウソのフィーディングタイム
  • 夜のイルミネーションも楽しめるナイトプログラム

絶対に見逃したくない注目ポイント

  • 水族館にはめずらしい!?クラカケアザラシ
  • 個性的な生き物の宝庫!?親潮アイスボックス

見どころを知ると、アクアマリンふくしまへ遊びに行くのがもっと楽しくなります。

この記事が、アクアマリンふくしまへ遊びに行くきっかけになると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です