【すみだ水族館】特別企画展水槽が難易度高すぎた話

こんにちは。ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)です。
当ブログは、水族館の楽しみ方やお得な情報を紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
ひとり水族館!?ひとり水族館の話【のんびり自由に】

 

ペンギンくん

すみだ水族館って、「へんな水槽」がたくさんあるね。
えっ!?すみだ水族館は、水草の綺麗な水槽やカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽のイメージしかないけどな・・・

ぎょぎょぎょ

1年くらい前(2018年6月頃)に、すみだ水族館へ行きました。
その日は、特別企画展「waterscape 水の中の風景」が開催されている時期でした。

見た人いるかな?
今回は、そんな特別企画展の話です。

ペンギンくん

なるほど~。あの水槽たちは、企画展示の水槽だったんだね。

パソコンのデータを見返していたら、当時撮影した写真が残っていました。

写真を見た感想は、

「なんだこれは?」でした。

これから、企画展示の写真を紹介します。
みなさんも一緒に「なんだこれは?」を共感しましょう!
(迷惑記事か!笑)

特別企画展「waterscape 水の中の風景」

企画展示のテーマ

企画展示のテーマは、水の中に潜む未知の可能性を探る、静かな挑戦。

何かよく分からないけど凄そうなワードです。
最初は「オシャレで個性的な水槽が展示されてるな~」なんて気楽に見ていました。

しかし、だんだんと水槽のクセが強くなり…

センスのかけらもない僕が理解するには、「100年早い」水槽でした。
全部ではないかもしれませんが、撮影した水槽の写真を紹介します。

展示されていた水槽の紹介

水の中の温室_気球型

パッと見ただけでは、構造がよく分かりません。
たぶん下記のような水槽です。

  • 四角い水槽の中に、球体の水槽が逆さになって入っている。
  • 逆さになった球体水槽の中には「空気」が入っているので、空気の浮力が四角い水槽の中から水面に浮上しようとする。
  • 浮上しようとする球体水槽の下に「糸」がついているので、四角い水槽の中で留まり続ける。
  • 見た目が気球っぽい。

そんな水槽だったことを、写真を見返してようやく理解しました。

水の中の温室_ドーム型

この水槽は、気球型水槽の派生バージョンです。
糸が石に変わっています。

ドームの中は、温室のような状態になって水草が育つのかな?
水槽内の魚は、その水草をエサにしているようです。

浮く島、沈む島

アリの巣みたいなオブジェが浮かんでいます。
タイトルからして、空気の入っている個所水の入っている個所があるのかな?

空気の入っている個所は浮いて、水の入っている個所は沈む

水槽内にはカメがいて、オブジェはカメの足場になっていたような気がする。

泡のゾーニング

これは難易度が高い。

発生した泡が白い棒によって、どうにかなるんだろうけど…

よく分からん。

棒の密度が高い方に、細かい泡が残るのかな?
大きい泡はすぐ消えるとか。

よく分からん…

開口のある境界膜

これは、さらに難易度が高い
変わった形の仕切りで水槽が区切られて、片方には水草が植えられています。

光の当たり方が、仕切りで変わっているのかな?
「開口のある」ってなんだ?

ダメだ。難しい。

雲のようなかたまり

もう分からん!

ここまで来ると、もう分からん!

後悔

実は

写真では見切れていますが、水槽の解説は、ちゃんと記載されていたんです。

でも水槽が個性的すぎて、「とりあえず水槽が写っていればいいや」って思ってしまった。

結局、水槽の写真は残っているけど、いまいち理解ができないまま今に至る…

思い出はしっかりと残そう

企画展示や期間限定の展示は、しっかりと写真に残しておこう。

いつかブログのネタに使える日が来るから…

遊びに行く前に

僕は水族館などのレジャースポットが好きで、よく遊びに行きます。
遊びに行く計画を立てるのは楽しいのですが…

いつも入館料や宿泊費に悩まされます。

少しでも節約しないと、お土産が買えないよ…

そんな悩みは、割引クーポンを活用して解決しましょう!

入館料の割引クーポンをゲットしよう!

入館料の割引クーポンは、

といった「アクティビティ予約サイト」をチェックしましょう。

上記の予約サイトは、無料で利用できます。
アカウント登録が必要ですが、5分程度あればスマホで簡単に登録可能です。

割引クーポンを活用して、少しでもお得に楽しみましょう!

浮いたお金があれば、

  • お土産をちょっと贅沢に!?
  • ランチやディナーに一品追加!?

なんて事もできるので嬉しいです。

 

取り扱う割引クーポンは、アクティビティ予約サイトによって異なります。

じゃらんでクーポンが見つからない場合は、アソビューも探してみましょう。



中には、入館チケットとイベント体験がセットになった割引クーポンもあります。

遊びに行く計画を立てながら、クーポンを上手に活用してください!

宿泊先は「お得」と「安心」で決めよう!

今度の旅行は沖縄に行こう!
水族館に行って…ダイビングして…ショッピングして…

楽しい旅行で「やりたい事」がたくさんあると、1日だけじゃ遊びきれませんよね。
遠方に出かける場合予定が多い場合は、宿泊先を決める必要があります。

旅行の「宿泊先選び」は、とても重要です。

さんざん遊んだ後に、離れた宿泊先へ向かうのはとても疲れます。
いざ部屋に付いたら喫煙室だった!タバコ嫌いなのに…(逆もまた然り…)

せっかくの楽しい旅行が、宿泊先のせいで台無しになることもあります。
(人って「嫌な記憶」の方が、なかなか忘れられないそうですし。笑)

 

みなさんは宿泊先をどのように探していますか?

僕は学生時代からじゃらんを活用しています。
じゃらんは旅行初心者でも使いやすく、たくさんのメリットがあります。

じゃらんをおすすめするポイント
  • 地域やエリア別で簡単に探せる
  • さまざまな宿泊プランが選べる
  • 口コミ情報が豊富で安心できる
  • ポイントがたまるのでお得
  • こだわりの条件で探せる
    (予算や喫煙可否など)

初めて訪れる地域は、そこにどのような宿泊先があるか分かりません。
しかも、たまたま選んだ宿泊先が「イマイチ」なんてことも…

じゃらんを活用すれば、宿泊期間と予算に合わせた宿泊先が簡単に見つけられます。
朝食有無や喫煙可否などの条件や、サービスに応じた宿泊プランも豊富です。

なによりも、宿泊者の口コミ情報が役に立ちます。
大手サイトの信用ある口コミです。初めて行く場所の情報は、少しでも確認しておくと安心できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です