ポリプテルス・エンドリケリーの可愛さに世の中が気付いていない

可愛い生き物は水族館の人気者

みなさんは「水族館の人気者」を考えた時、どんな生き物が思い浮かびますか?

イルカ?アザラシ?ラッコ?

思い浮かんだ生き物は人によって違うかもしれませんが、きっと共通して「可愛らしい生き物」を想像したと思います。

やっぱり可愛らしい生き物を見ると、テンションが上がるものです。

ポリプテルス・エンドリケリーなんて泳いでいたら、ついつい見ちゃいますよね!

 

…ポリプテルス・エンドリケリー?なにそれ?

 

ポリプテルス・エンドリケリーとは?

ポリプテルス・エンドリケリーを簡単に説明すると、「本当は可愛いのに、世間がその可愛さに気付いていない魚」です。

・・・というのは半分冗談で、ちゃんと説明しますね。

  • アフリカに生息する淡水魚
  • 3億年以上前から存在する古代魚
  • 飼育魚としても人気がある
  • 日本でも多く飼育されている
  • 堂本剛も好き(ENDRECHERI)

こんな魚です。淡水魚好きには、よく知られていて人気があります。

淡水魚に興味のない方にとっては、「ポリプ…ポリ…何それ?」って感じです。

3億年以上前から姿を変えずに生きる淡水魚なんて、「男のロマン!」でしかありません。残念ながら、好きな人は好きだけど、知らない人は知らない魚なんです。

”エンドリケリー”ってワードだけは、堂本剛くんのおかげで意外と耳にしたことがあるかもしれませんね。

ポリプテルス・エンドリケリーの可愛さ

ここまで記事を読んで、こう思いませんでしたか?

ぎょぎょぎょ

あぁ…淡水魚オタクが、伝わらないネタを熱く語ってるよ。

たしかに、ポリプテルス・エンドリケリーの説明ばかりで、可愛さを伝えることを忘れていました。

ここからが、やっと本題です!ポリプテルス・エンドリケリーの可愛らしさを見せますよ!!

顔が可愛い

ど、どうですか…可愛い顔してるでしょ?可愛いよね?

ほら、よく見ると(・~・)←こんな顔してる。・・・あれ?伝わってないかな?

この写真はどうですか?ベルーガの写真。可愛いでしょ。

(・~・)←ベルーガの顔、こんな感じでしょ?

ほら、一緒だね!

怪獣みたいな見た目

ポリプテルス・エンドリケリーの”ポリプテルス”は、「たくさんのヒレ」という意味を持っています。

  • ポリ(poly)   :たくさんの
  • プテルス(pterus):ヒレ

その名の通り、ポリプテルス・エンドリケリーは、背中にある10枚ほどの背ビレが特徴的です。

子どもが好きな「怪獣のキャラクター」みたいで、可愛くないですか?

泳ぐのが苦手

ポリプテルス・エンドリケリーは、流れの穏やかな河川でじっとしています。

肉食系の魚なので、小魚を捕まえて食べるのですが・・・下手くそです。

 

だって泳ぐのが苦手だから。お魚なのにね。

ちょっと不器用なところも可愛さの一つです。ヒレをパタパタとさせて泳ぐ姿は、愛嬌があって可愛らしく見えてしまいます。

ポリプテルス・エンドリケリーが見られる水族館

ポリプテルス・エンドリケリーに興味を持ちましたか?

今すぐにでも見たくてたまらない方のために、ポリプテルス・エンドリケリーが見られる水族館をまとめました。知っている限りなので漏れもあると思いますが、参考にどうぞ。

水族館名のリンクをクリックすると、各水族館の基本情報を紹介する記事に飛びます。気になる方は、ぜひご覧ください。

ポリプテルスには、エンドリケリー以外の種類もいます。水族館で見つけたら、チェックしてみてください!

基本的には「じっとしている魚」なので、写真を撮るのも簡単ですよ!

最後に

水族館には、さまざまな生き物がいます。イルカやアザラシのような可愛らしい生き物や、カラフルで写真に映える熱帯魚など。

ですが、淡水魚って「地味なイメージ」や「顔が恐いイメージ」があるので、水族館に行っても淡水魚のエリアは、サラッと流してしまいがちじゃないですか?

でも、よ~く見てみると「なんかよく分からないけど憎めない顔」をしています。じ~っと見続けていれば、じわじわと「あれ?可愛く見えてきたかも?」って思うはずです!

 

最後に一言。

ナマズの顔も可愛いですよ。
(淡水魚って、だいたいこんな顔してる)

余談

最後までご覧いただきありがとうございます。

こんなところまでしっかりと読んでくれた「モノ好き」なあなたへ、ちょっとした豆知識をご紹介。

この記事にポリプテルス・エンドリケリーの写真を何枚か掲載していますが、何か気付いたことはありませんか?

 

実は、水槽によって体の色が異なっています。

 

ポリプテルス・エンドリケリーは、水槽の底に敷かれた砂利の色によって体色が変わるそうです。なので、水槽の砂利と見比べてみると、似たような色をしていることが分かります。

ちょっとした豆知識でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です