【水族館アルバム】結局、可愛い?(イワトビペンギン)

【水族館アルバム】では、水族館で撮影した様々な生き物の写真をご紹介します。

今回は、海遊館にいるイワトビペンギンです。

※学術的な知識はありません。自分自身の勉強も兼ねて、とにかくカワイイということだけご紹介します。

イワトビペンギンって、どんな動物?

目の上にある黄色い飾り羽が特徴的なペンギンです。

イワトビペンギン

ペンギンといえば、ペタペタと歩くイメージが強いですが、イワトビペンギンは両足でピョンピョンと飛び跳ねて移動します。

岩場をピョンピョンと飛び跳ねる姿から「岩跳び(イワトビ)ペンギン」と呼ばれるようになったそうです。

小さいけど気が強い

イワトビペンギンは比較的に小型のペンギンです。

小型のペンギンではありますが、警戒心が強いため、かなり攻撃的なようです。

巣に近づくものは、人間であろうが噛みついて攻撃します。

巣に近づくと、噛んじゃうよ。

結局、可愛い

小さい体だけど攻撃的。ちょっと恐いイメージがついちゃいそうですね。

だけど、実物を見たら可愛さしかありませんでした。

丸みの破壊力

こんな姿してたらね。可愛いよね。

飼育員さんが差し出すエサを元気よく食べる姿も可愛かったです。

エサの時間

小さくて攻撃的でも可愛い。チワワと一緒ですね。

インスタグラムでも写真を紹介しています。よろしければフォローお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です