八戸市水産科学館マリエントの見どころ紹介!アオウミガメのげんきとみらい!

こんにちは。ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)です。
当ブログは、水族館の楽しみ方やお得な情報を紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
ひとり水族館!?ひとり水族館の話【のんびり自由に】

 

ペンギンくん

八戸市水産科学館マリエントに興味があるんだけど、どんな見どころがあるのかな?
八戸市水産科学館マリエントは、青森県八戸市にある科学館だね。
八戸近海の魚や淡水熱帯魚など、さまざまな生き物たちに出会えるよ!

ぎょぎょぎょ

八戸市水産科学館マリエントを最高に楽しむコツは、事前知識を持って行くことです。

八戸市水産科学館マリエントは、たくさんの見どころがあります。
楽しみにしていたイベントを、うっかり見逃してしまったらショックですよね…

ペンギンくん

へぇ~!八戸市水産科学館マリエントのこと、もっと詳しく知りたいな。

今回は、八戸市水産科学館マリエントが「少し気になっている」あなたに向けて、見どころなどを3つのテーマで紹介します。

  1. 注目したい展示や生き物
  2. 寄り道したい周辺スポット
  3. 食事できる?グッズ売ってる?

八戸市水産科学館マリエントが気になっている方は、この記事を参考にしてください。
訪問先の事前知識は、遊びに行くときの「持ち物リスト」へ忘れずに追加しましょう!

【最初に】八戸市水産科学館マリエントデータ

八戸市水産科学館マリエントの見どころを紹介する前に、まずは八戸市水産科学館マリエントが「どんな水族館なのか」をザックリと紹介します。

入館料かなり安い(大人300円)
水族館の規模1階建て(小規模)
展示種数調査中…
コンセプト・
キャッチフレーズ
八戸の水産をテーマとした科学館
マスコット
キャラクター
いませんでした
八戸市水産科学館
マリエント
といえば!
アオウミガメの「げんき」と「みらい」に注目

注目したい展示や生き物

見どころ①:アオウミガメのげんきとみらい

大水槽をのんびりと泳ぐアオウミガメの「げんき」と「みらい」は、八戸市水産科学館マリエントの人気者です。
子供たちに大人気なアオウミガメのエサやりタイムは、館内で一番盛り上がります。

アオウミガメは他にも、「カメ吉」や新入りの「ひかり」など個性豊かな顔ぶれです。
たくさんのカメたちをじっくり観察して、あなたの「推しカメ」を見つけてみてください!

見どころ②:さまざまな体験コーナー

八戸市水産科学館マリエントは、さまざまな体験コーナーも魅力的です。
タッチ水槽では、ヒトデやカニ、ハゼなどの生き物とふれあえます。

中でも注目は、「有人潜水調査船しんかい6500」からとらえた深海の様子を360度見渡せる「VR体験」です。
VRの映像によって、とてもリアルな深海の様子が目の前に広がります。

まるで「しんかい6500」に乗って深海探索をしているかのような、不思議な体験を楽しめる科学館ならではの体験エリアです。

チェック
体験コーナーの詳細は、公式HP ”体験コーナー”にて最新の情報をご確認ください。

見どころ③:地元「八戸前沖」の魚たち

八戸市水産科学館マリエントの水槽は、地元の八戸前沖に生息する魚たちが展示されています。
エゾイソアイナメ(ドンコ)やイシダイ、クロソイなどの魚が泳ぐ水槽を見ていると、科学館であることを忘れてしまいそうです。

好奇心旺盛なナメタガレイは、人の近くに寄ってきた姿が挨拶をしているように見えることから、「ごあいさつガレイ」と呼ばれています。
日本の海に生息する魚たちの不思議な生態を観察すれば、きっと楽しく魚のことを学習できるはずです!

寄り道したい周辺スポット

蕪島神社

ウミネコの繁殖地としても知られる蕪島に、かぶあがり祈願で有名な「蕪島神社」があります。
可愛らしいウミネコを観察するのも、社務所で「ウミネコおみくじ」を引いてみるのも楽しいです。

蕪島は島中にウミネコがいます。
ウミネコの糞がつくと「運がつく」なんて縁起の良い話もありますが、念のため傘を持って行くと安心です。

八戸公園こどもの国

八戸公園こどもの国は、子どもたちに人気のアトラクションや多種多様な植物を楽しめる遊園地です。
園内は「遊園地ゾーン」から「植物園ゾーン」まで、9つのエリアで構成されています。

子供たちが楽しめるジェットコースターやウォータースライダーもあれば、室内遊具を備えた施設もあるので天気が悪くても安心です。

園内を彩る植物園は、大人も楽しく散策できます。
春になると桜が咲き、秋になると紅葉する様子がとても綺麗です。

営業時間9:00~16:45
休園日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
11月~3月(冬季休業)
HPhttps://www.city.hachinohe.aomori.jp/shisetsuannai/toshikoen/8118.html

食事できる?グッズ売ってる?

食事をしたい時は…

八戸市水産科学館マリエントは、館内4Fにレストラン「イヌワウラ」があります。

八戸港を一望できる絶景が魅力的なレストランです。

蕪島ラーメンやいちご煮御飯といったご当地メニューもあるので、ぜひ注文してみてください!

グッズを買いたい時は…

八戸市水産科学館マリエントは、館内4Fにグッズショップ「海風」があります。
地サイダーや八戸水など、八戸ならではのお土産が豊富です。

その他にもハガキや便箋といったグッズもあれば、三陸復興国立公園に指定された種差海岸に関する書籍まで揃っています。

【最後に】八戸市水産科学館マリエントは見どころ満載!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回は、八戸市水産科学館マリエントの見どころについて紹介しました。

八戸市水産科学館マリエントの見どころ
  • アオウミガメのげんきとみらい
  • さまざまな体験コーナー
  • 地元「八戸前沖」の魚たち

見どころを知ると、八戸市水産科学館マリエントへ遊びに行くのがもっと楽しくなります。

この記事が、八戸市水産科学館マリエントへ遊びに行くきっかけになると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です