海遊館の見どころ紹介!雑誌の表紙を飾ったアザラシ!?

こんにちは。ぎょぎょぎょ(@sakanayarou012)です。
当ブログは、水族館の楽しみ方やお得な情報を紹介しています。

水族館の楽しみ方水族館好きがおすすめする水族館の楽しみ方【10選】
ひとり水族館!?ひとり水族館の話【のんびり自由に】

 

ペンギンくん

海遊館に興味があるんだけど、どんな見どころがあるのかな?
海遊館は、大阪府大阪市にあるジンベエザメが有名な水族館だね。
太平洋の海を中心とする、世界各地の海に生息する生き物たちと出会えるよ!

ぎょぎょぎょ

海遊館を最高に楽しむコツは、事前知識を持って行くことです。

海遊館は、たくさんの見どころがあります。
楽しみにしていたイベントを、うっかり見逃してしまったらショックですよね…

ペンギンくん

へぇ~!海遊館のこと、もっと詳しく知りたいな。

今回は、海遊館が「少し気になっている」あなたに向けて、3つの見どころを紹介します。

  1. 生き物・展示の見どころ
  2. ショー・イベントの見どころ
  3. 海遊館ならではの見どころ

海遊館が気になっている方は、この記事を参考にしてください。
訪問先の事前知識は、遊びに行くときの「持ち物リスト」へ忘れずに追加しましょう!

生き物・展示の見どころ

さまざまなペンギンたち

水族館の人気者と言えばペンギンです。
海遊館は南極に生息する4種類のペンギンと、フォークランド諸島に生息するミナミイワトビペンギンの計5種類に出会えます。

南極大陸エリアは、人工雪が降り積もる水槽にオウサマペンギンやアデリーペンギンなど、さまざまなペンギンがいて賑やかです。

元気よく泳ぎまわっているペンギンもいれば、眠たそうにボーっとしているペンギンもいて、見飽きることなく楽しめます。

ミナミイワトビペンギンの展示されている新体感ゾーンは、鳴き声や匂いがリアルに伝わるエリアです。
手の届きそうな距離で、可愛いペンギンたちを観察できますよ!

クラゲの漂う宇宙空間を体感!?

まるで宇宙空間に、クラゲたちが浮遊しているかのような感覚を味わえる「海月銀河」ゾーン。
薄暗い空間の中でライトアップされ、ゆらゆらと漂うクラゲたちを見ているだけで癒されます。

クラゲが展示されている水槽も、クラゲをイメージした球体水槽となっていて、フロア全体がクラゲに囲まれているかのようです。
ぼんやりと水槽を眺めているだけでも癒されるので、時間を忘れてゆったりと楽しんでみてください。

雑誌の表紙を飾ったアザラシ

とある雑誌の表紙を飾り、一時期話題となったアザラシがいます。
もしかしたら、一度は見たことがあるかもしれません。

海遊館の北極圏ゾーンにいるワモンアザラシは、天井水槽から「優しい笑顔」で見下ろす姿が話題になりました。

フロアを上がると陸上にいる姿も観察できます。
ゴロンと横たわっている姿は、泳いでいる姿とは違った可愛らしさです。

海遊館でワモンアザラシを見るときは、ぜひ雑誌と同じアングルでシャッターチャンスを狙ってみてください!

ショー・イベントの見どころ

ジンベエザメのフィーディングタイム

海遊館のメイン水槽と言えば、太平洋エリアの大水槽です。
ジンベエザメは、この水槽で悠々と泳いでいます。

この水槽で毎日行われている、ジンベエザメのフィーディングタイム(エサやり)は必見です。
ジンベエザメの大きな口に、エサが吸い込まれていく様子はビックリしますよ!

太平洋大水槽を泳ぐ魚は、ジンベエザメだけではありません。
海遊館の各フロアから、水槽の「上層~中層~下層」を観察できます。

上層や中層はエイや小型の回遊魚が泳ぎ回り、下層はおとなしいサメやずっしりとした魚がじ~っとしているのがよく分かって面白いですよ!

チェック
イベントの詳細は、公式HP ”生きものたちのお食事タイム”を参照ください。

海遊館ならではの見どころ

可愛い生き物たちが盛りだくさん

海遊館の可愛い生き物たちは、まだまだたくさんいます。
コツメカワウソは、可愛い生き物として定番の人気者です。

フィーディングタイムでは、前足を使って器用にエサを食べる様子を観察できます。

とても可愛いです。

レッサーパンダにそっくりなアカハナグマは、太くて長いしっぽが特徴的。
あまり知名度はありませんが、じっくりと観察している内に、いつの間にか可愛くて好きになっているかもしれませんよ!

チェック
フィーディングタイムの詳細は、公式HP ”生きものたちのお食事タイム”を参照ください。

最後に

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回は、海遊館の見どころについて紹介しました。

海遊館の見どころ
  • ペンギンがたくさんいる
  • 宇宙空間に漂うクラゲ展示!?
  • 雑誌の表示を飾ったアザラシ!?
  • 迫力あるジンベエザメのフィーディングタイム
  • 世界各地の可愛い生き物が盛りだくさん!

見どころを知ると、海遊館へ遊びに行くのがもっと楽しくなります。

この記事が、海遊館へ遊びに行くきっかけになると嬉しいです。

関連記事

海遊館に興味のある方は、こちらの記事もどうぞ!

料金・アクセス海遊館の入館料金とアクセス方法【お得なチケット割引!?駐車場は!?】
ジンベエザメ海遊館のジンベエザメが可愛かった話
訪問記海遊館に行ってきました。【展示エリア別に生き物を紹介】

 

旅は「お得」に楽しもう!

休日の水族館って混雑していますよね…
チケット売り場の「長い行列」に悩まされたことはありませんか?

 

僕は少しでも長く水族館を楽しみたいので、チケットは事前購入します。
事前購入しておけば、行列に並ぶ人たちをドヤ顔でスルーできます!
(TDLでファストパスを使う時と一緒です笑)

 

じゃらん無料で簡単に登録できるので、スマホでサクッと予約できます。
Pontaポイントもたまるので、とてもお得ですよ。

アクティビティ予約 じゃらん

割引クーポンを活用してお得に楽しもう!

僕は水族館などのレジャースポットが好きで、よく遊びに行きます。
遊びに行く計画を立てるのは楽しいのですが…

いつも入館料や宿泊費に悩まされます。

少しでも節約しないと、お土産が買えないよ…

そんな悩みは、割引クーポンを活用して解決しましょう!

入館料の割引クーポンをゲットしよう!

入館料の割引クーポンは、

といった「アクティビティ予約サイト」をチェックしましょう。

上記の予約サイトは、無料で利用できます。
アカウント登録が必要ですが、5分程度あればスマホで簡単に登録可能です。

割引クーポンを活用して、少しでもお得に楽しみましょう!

浮いたお金があれば、

  • お土産をちょっと贅沢に!?
  • ランチやディナーに一品追加!?

なんて事もできるので嬉しいです。

 

取り扱う割引クーポンは、アクティビティ予約サイトによって異なります。

じゃらんでクーポンが見つからない場合は、アソビューも探してみましょう。



中には、入館チケットとイベント体験がセットになった割引クーポンもあります。

遊びに行く計画を立てながら、クーポンを上手に活用してください!

宿泊先は「お得」と「安心」で決めよう!

今度の旅行は沖縄に行こう!
水族館に行って…ダイビングして…ショッピングして…

楽しい旅行で「やりたい事」がたくさんあると、1日だけじゃ遊びきれませんよね。
遠方に出かける場合予定が多い場合は、宿泊先を決める必要があります。

旅行の「宿泊先選び」は、とても重要です。

さんざん遊んだ後に、離れた宿泊先へ向かうのはとても疲れます。
いざ部屋に付いたら喫煙室だった!タバコ嫌いなのに…(逆もまた然り…)

せっかくの楽しい旅行が、宿泊先のせいで台無しになることもあります。
(人って「嫌な記憶」の方が、なかなか忘れられないそうですし。笑)

 

みなさんは宿泊先をどのように探していますか?

僕は学生時代からじゃらんを活用しています。
じゃらんは旅行初心者でも使いやすく、たくさんのメリットがあります。

じゃらんをおすすめするポイント
  • 地域やエリア別で簡単に探せる
  • さまざまな宿泊プランが選べる
  • 口コミ情報が豊富で安心できる
  • ポイントがたまるのでお得
  • こだわりの条件で探せる
    (予算や喫煙可否など)

初めて訪れる地域は、そこにどのような宿泊先があるか分かりません。
しかも、たまたま選んだ宿泊先が「イマイチ」なんてことも…

じゃらんを活用すれば、宿泊期間と予算に合わせた宿泊先が簡単に見つけられます。
朝食有無や喫煙可否などの条件や、サービスに応じた宿泊プランも豊富です。

なによりも、宿泊者の口コミ情報が役に立ちます。
大手サイトの信用ある口コミです。初めて行く場所の情報は、少しでも確認しておくと安心できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です