水族館に出没する温泉おじさん?アザラシ?

旅は「お得」に楽しもう!

休日の水族館って混雑していますよね…
チケット売り場の「長い行列」に悩まされたことはありませんか?

 

僕は少しでも長く水族館を楽しみたいので、チケットは事前購入します。
事前購入しておけば、行列に並ぶ人たちをドヤ顔でスルーできます!
(TDLでファストパスを使う時と一緒です笑)

 

じゃらん無料で簡単に登録できるので、スマホでサクッと予約できます。
Pontaポイントもたまるので、とてもお得ですよ。

アクティビティ予約 じゃらん

水族館に行ったはずが…

「水族館ってどんな場所ですか?」

ぎょぎょぎょ

さまざまな水棲生物が展示飼育されている場所です。

「どのように展示されていますか?」

ぎょぎょぎょ

生き物の生息域や生態に合わせた「水槽」に展示されています。

 

そうです。水族館にはたくさんの水槽があります。

 

そんな水槽を見ようと、水族館に行ったのですが・・・

 

そこには温泉と湯船に浸かるおじさんがいました。

温泉おじさんに遭遇した

いろいろな水族館に訪問して、何度も「温泉に浸かるおじさん」に遭遇しました。

最初は「まさか、そんなはずないよな。」って思いました。

でも、いるんです。目の前に。

ゆったりと湯船に浸かり、ほんわかとした表情を見せるおじさんが。

そんな温泉おじさんはTwitterInstagramで、数々の目撃情報が寄せられています。

ここからは、僕が過去に遭遇した「温泉おじさん」をご紹介します。

遭遇した場所

マリンピア松島水族館

初めて遭遇したのは、マリンピア松島水族館でした。

本来であればアザラシがいるはずの水槽に、なぜか温泉がありました。

マリンピアの温泉おじさん

一瞬、アザラシに見えると思いますが、表情をよく見てください。

 

気持ちよさそうですよね。

 

旅行先で温泉に浸かった瞬間、こんな表情をしませんか?

しかも、しっかり肩まで浸かっています。

いい湯だな

これはどう見ても温泉に浸かるおじさんでした。

海遊館

続いて遭遇したのは、海遊館でした。

こちらも本来であればアザラシがいるはずなのですが、いたのは温泉おじさんです。

海遊館の温泉おじさん

ビックリしましたよ。水族館を楽しんでいたら、急に露天風呂が現れたので。

「水族館の中に露天風呂がある訳ないだろ!」って思っていますか?

でも、よく見てください、雪が積もっていますよ。

頭にタオルがあれば、もうそれにしか見えな…じゃなくて、正真正銘の露天風呂です。

うとうと

見てください。温泉が気持ちよすぎて寝ちゃいましたよ。

でも、大丈夫かな?長風呂は良くないって聞くけど・・・

のぼせた?

のぼせてしまったようです。

冷房の効いた空間で横になっていました。みなさんも温泉でうっかり寝てしまわないように気を付けましょう。

南知多ビーチランド

そして、最近も見ました。温泉おじさんがいたのは、南知多ビーチランドです。

南知多の温泉おじさん

温泉おじさんは全国各地の水族館に出没するようです。

そして、統計的に「アザラシのいる水族館」に出没する確率が高いのかもしれません!

 

・・・えっ?「それ、アザラシだよ。」って思ってます?

 

たしかにアザラシに似ていますけど…。温泉に浸かるおじさんにも見えますよ?

そしたら、アザラシを少し調べてみましょうか。アザラシかおじさんか検証してみます!

アザラシじゃないの?

なぜ、アザラシが温泉に浸かっているかのような姿勢になるのか。

先に結論を言うと「断定できる情報」はありませんでした。(見つけられませんでした)

なので「もしかしたらこんな理由かも?」ってレベルの話をします。

立ち泳ぎ

写真のような「立ち泳ぎ」の姿勢は、アザラシにはよく見られる行動だそうです。

この姿勢が「楽」なのかもしれません。表情がリラックスしているので、力も抜けているように見えます。

鼻で呼吸します

アザラシは「肺呼吸」する動物なので、顔が水面から出ていると呼吸がしやすいメリットもあります。

 

もしくは、野性的な防衛本能が現れている可能性もあります。

肩から上だけ出した体勢であれば、360度を簡単に見渡せます。

野生下では、外敵の姿をいち早く発見する必要があります。そのため、このような体勢になることが多いのかな?

いずれにしても、立ち泳ぎのような姿はアザラシによく見られます。でも、明確な理由は分かりません。

真相はナゾに包まれたまま…

ここまで紹介してきた「温泉おじさん」は、アザラシの可能性が高いってこと?

たしかに、このおじさんは「アザラシのいる水槽」に出没します。

でも近所の銭湯でよく見かけるおじさんにもそっくりです。

ということは、近所の銭湯にいるおじさんもアザラシなのか?

ダメだ・・・この問題は解決できそうにないな。

最後に

みなさんも水族館で「温泉おじさん」に遭遇することがあると思います。

その時はアザラシの可能性があるので、気を付けて見るようにしましょう!

割引クーポンを活用してお得に楽しもう!

僕は水族館などのレジャースポットが好きで、よく遊びに行きます。
遊びに行く計画を立てるのは楽しいのですが…

いつも入館料や宿泊費に悩まされます。

少しでも節約しないと、お土産が買えないよ…

そんな悩みは、割引クーポンを活用して解決しましょう!

入館料の割引クーポンをゲットしよう!

入館料の割引クーポンは、

といった「アクティビティ予約サイト」をチェックしましょう。

上記の予約サイトは、無料で利用できます。
アカウント登録が必要ですが、5分程度あればスマホで簡単に登録可能です。

割引クーポンを活用して、少しでもお得に楽しみましょう!

浮いたお金があれば、

  • お土産をちょっと贅沢に!?
  • ランチやディナーに一品追加!?

なんて事もできるので嬉しいです。

 

取り扱う割引クーポンは、アクティビティ予約サイトによって異なります。

じゃらんでクーポンが見つからない場合は、アソビューも探してみましょう。



中には、入館チケットとイベント体験がセットになった割引クーポンもあります。

遊びに行く計画を立てながら、クーポンを上手に活用してください!

宿泊先は「お得」と「安心」で決めよう!

今度の旅行は沖縄に行こう!
水族館に行って…ダイビングして…ショッピングして…

楽しい旅行で「やりたい事」がたくさんあると、1日だけじゃ遊びきれませんよね。
遠方に出かける場合予定が多い場合は、宿泊先を決める必要があります。

旅行の「宿泊先選び」は、とても重要です。

さんざん遊んだ後に、離れた宿泊先へ向かうのはとても疲れます。
いざ部屋に付いたら喫煙室だった!タバコ嫌いなのに…(逆もまた然り…)

せっかくの楽しい旅行が、宿泊先のせいで台無しになることもあります。
(人って「嫌な記憶」の方が、なかなか忘れられないそうですし。笑)

 

みなさんは宿泊先をどのように探していますか?

僕は学生時代からじゃらんを活用しています。
じゃらんは旅行初心者でも使いやすく、たくさんのメリットがあります。

じゃらんをおすすめするポイント
  • 地域やエリア別で簡単に探せる
  • さまざまな宿泊プランが選べる
  • 口コミ情報が豊富で安心できる
  • ポイントがたまるのでお得
  • こだわりの条件で探せる
    (予算や喫煙可否など)

初めて訪れる地域は、そこにどのような宿泊先があるか分かりません。
しかも、たまたま選んだ宿泊先が「イマイチ」なんてことも…

じゃらんを活用すれば、宿泊期間と予算に合わせた宿泊先が簡単に見つけられます。
朝食有無や喫煙可否などの条件や、サービスに応じた宿泊プランも豊富です。

なによりも、宿泊者の口コミ情報が役に立ちます。
大手サイトの信用ある口コミです。初めて行く場所の情報は、少しでも確認しておくと安心できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です